【出張CTR練】美濃サイクリング編

***************************************

【バッハジャージ募集のお知らせ】


この度「バッハジャージ」を追加生産するコトとなりました。

皆様方からのご応募お待ちしております。



※詳しくはコチラの記事をご覧ください。




よろしくお願いします!

***************************************











11月某日。

その事件は起きました。


なかさんいつものように警察に事情聴取を受けるという事案が発生。



20161103_122112.jpg




事情聴取あるいは職質慣れしている なかさんには日常的な風景なのかもしれませんが、平平凡凡と何の山や谷もなく生きてきた私にとっては驚愕の風景。







そんな日のお話し。










その日はいとうさんから、


「たまにはTOJ美濃ステージでもどう?ついでに片知登っちゃう?」」


とのお誘いをいただきました。




片知はむしろ全力で阻止したい場所ですが、TOJ美濃ステージは前から走ってみたかったトコロ。

しかし片知阻止派は私一人には収まらず、言いだしっぺのいとうさんですら回避希望とのコト。




どうやらイカレクライマー陣が参戦するコトを想定し片知もコースに想定して下さった様子。

結局ウチのクライマー陣が参加を見送ったコトにより、平和なコース設定が可能になりました。




そして美濃と言えばハズしてはならないのが なかさんです。

なかさん抜きでは美濃を走るワケには行きません。

道も知らんし




というコトで今回ご参加いただいた方々は以下の通り。




チーム「sezza」から、
いとうさん、やまさん、キヨさん
キヨさんは今回初参加。
当ブログをお読みいただいているようで、嬉しいやらコッパズカシイやら。


今回初参加いただく、
#21さん、ツダさん
ツダさんは平田C3で優勝経験もあるヤベーお方。
#21さんは以前平田でご挨拶させて以来、ようやくご一緒していただけるコトに。



そして美濃の水先案内人、なかさん



以上の皆さんに私を加えた7名でのライドとなりました。




少しずつ我がCTR練にご参加いただく方が増えていくのは嬉しいですね。

いつか「クレール平田に行けば誰か居る」的なコトになるといいなぁ…

目指せ「おはみの」。








というコトで当日の朝。


気温は9℃。

まぁまぁ寒くなってはきましたが、走り出せばスグに温まる気温です。




ご参加いただく皆さんも、若干の警戒心を醸し出しつつ、

20161103_065250.jpg

着々と準備。


今日はサイクリングですからね。




全員が揃ったトコロで軽い自己紹介とブリーフィング。




ゴリゴリのCTR練的発想であれば、TOJ美濃ステージを2~3周走り、仕上げに片知へ凸するという過酷なナニになるトコですが、せっかく美濃まで来てゴリゴリとナニするのも勿体ないですし、



「美濃橋で帰るわ」



出発地点から数百mしかないその橋で帰る宣言をするなかさんを繋ぎ止める為にも片知は回避せねばならんのです。

なかさんが帰ると言ったらホントに帰りますし、登らんと言ったらホントに登らず麓で待っちゃう危険な方なのです。



ヤマさんは片知に行ったコト無いらしいので近い将来行かないとイカンですけどね。

私以外の誰かと是非♪







というコトで、この日はTOJ美濃ステージを1周ダケ走り、長良川沿いをサイクリング、タラガ渓谷登って帰るというルートに。

要所要所でアゲアゲ出来る平坦路もあるようですし、時折強度高めを入れつつ…そんな感じでレッツゴー。


20161103_070410.jpg





するとスグ現れる美濃橋。


20161103_070527.jpg


…ココで帰る言うてたのか。







橋を渡ったトコから始まる美濃ステージ。

アップもホドホドにイキナリ今日のクライマックスです。




一応「CTR練」なのでこのコースダケは頑張ります。



何故か先頭固定とされてしまいましたので、ケツからガンガン煽られながら必死にフミフミ。

写真など撮るヒマ一切無し。



平坦路はまだ良かったんですが、一番キツイ登りへと向かう道が既にアップダウンがありキツイという酷な仕様。

無論そのキツイ登りは更にキツくてもう瀕死。



無論終始ケツからはガンガン煽り祭り継続中です。




ピークを越えて下りに入り、ビミョーなサイズの案内板があるトコロで後続を待つ為に一旦停車。

20161103_073514.jpg



いなべステージと違って住宅が並ぶトコも走るんですね。

そして意外と信号が多い。




この後は板取川を渡り、

20161103_074028.jpg


川沿いの平坦路deヒャッホイタイム。



何故か皆さん変なスイッチが入ってゴリゴリローテーションの始まりです。

景色が楽しめやしねえ。




このゴリゴリローテーションが終わる頃には私の脚も終わるという、素晴らしい一日の始まりです。

何せまだ序盤。






TOJ美濃ステージのコースを外れ、タラガ渓谷を目指すべく長良川沿いの道へと向かうトコで、

20161103_075511.jpg

ようやくサイクリング開始。





いつ以来かの長良川沿いの景色を楽しみます。

20161103_081640.jpg

ココはいつ来てもイイ景色ですね。

「THE☆美濃」って感じ。






しかしココで残念ながらキヨさんが離脱です。





この日は時間制限がありながらもご参加いただいたキヨさん。

次は我らがホームコースへ是非お越しください。

一緒にハァハァしましょう♪




というコトで、ココで集合写真をば。

20161103_082352.jpg



私は撮っていましたので写っておりませんが、右端にある私の分身がシッカリ主張しているのでOKなのです。









この後は「川の駅」でチト休憩。


20161103_083142.jpg



ソコソコの数の自転車乗りさんをココで見掛けます。

皆さんお好きですね。


しかしトイレが閉鎖されているのでオヂサン集団にはチトツライ。

無論このコース上にコンビニなどあるハズもなく。






ソレにしても#21さんもツダさんもお強い…

ガンガン前に出て走っていらっしゃいますが、全然タレません。


日々夜な夜なハァハァしていらっしゃるようですが、チョー納得。

特にツダさんはサスガのC3チャンプ。


お子さんは更にバーヤイらしいですけどね…






そんなお二人が我々に景色を楽しむ余裕など与えてくださるハズもなく、

20161103_092108.jpg


いつの間にかタラガ渓谷へと向かう道へと入っておりました。








そして事件はこの先で起きたのです。









つづく。











ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

先日はありがとうごさいました!!お会いできて芸能人に会えた気分でした!師匠(イトーさん、つかさん)に鍛えてもらって着いて行けるように修行しときます!

No title

おお、引き合いに出していただけるとは光栄でございます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

おはみのもお陰様でイパーイ人が来てくださるようになりましたが、そこまでゴリゴリアカン人ばっかりじゃないですよ?w

でもガチ練習にも若干のあこがれはありますね。。やりませんけどもww

> キヨさん、こんばんわ

その節はありがとうございました!

ご師匠に頼らずとも我々とも一緒にハァハァしましょうw
お待ちしてます♪

> めうさん、こんばんわ

毎週毎週毎週毎週登ってハァハァしておいてガチじゃないってトコロがガチですねw
ブログの書き方でユルく見せていらっしゃいますが、私は騙されませんよ\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター