クリテはレース(アタリマエ)

***************************************

【バッハジャージ募集のお知らせ】


この度「バッハジャージ」を追加生産するコトとなりました。

皆様方からのご応募お待ちしております。



※詳しくはコチラの記事をご覧ください。






既に一定以上のご応募をいただいており、割増料金無しでの生産が可能な状況です。

今月末まで募集致しますので、よろしくお願いいたします。


***************************************










平田リバーサイドプラザ・クリテリウム(通称:平田クリテ)第11戦のお話しです。





先日の最終戦が雨で中止となってしまいましたので、この日が実質最終戦。



昨年末頃からクリテに参戦し始めて、ようやく1年ホド経過はしましたが、5月以降は他のレースやら遠征やら雨やらであまり参加していませんでした。

何となく久しブリブリブロッコリー。



今回はC5-4とC3でエントリーです。



しかしC3はC5が終わってからの脚次第でキャンセルする可能性大。

今年の年初は両方出てましたが、ココ最近はC5で力尽きるコトが多くC3は出ていません。





また、今回のC5では脚の調子次第では思いっ切り勝負に出ちゃおうかな~・・・なーんて思ってみたり。








というコトで当日。



20161113_065240.jpg




今まではクルマを堤防下の草ボウボウのトコロにクルマを止めておりましたが、国土交通省からのお達しで駐車禁止に。

元々公園敷地ではなく、国交省管轄の土地となるので、今までがダメだった…というコトです。


しかも最近堤防からトラックが落ちてくる事故があったようで、下にクルマが止まっていたらエライコトになってましたね。

と、平田クリテHPに載ってました。





というコトで受付に近い駐車場を確保すべく朝イチで会場へ凸します。




おかげでクルマはスッカスカ。

20161113_065250.jpg




早く着き過ぎてやるコトもないので、とりあえずスマホで色んな方々のブログを徘徊。



すると同じ考えだったのか、ホドなくしてなかさんがご出勤。


一旦クルマを止めますが、



「C5-4(最初のレース)で帰るのにココ止めるのはアレじゃない?」




…確かに。

人とバイクとブチョー珈琲で溢れる会場をかき分けてクルマを出すってーのもアレですね。





ってコトで少し離れた南側駐車場へ移動します。

離れてるって言っても自転車で移動しますし、全然大した距離ではないので問題ナシですね。




それにしても…

堤防に止めようとするクルマが1台も無かったってのは素晴らしいですね。


1台や2台は間違えそうなモンですが…

サスガ平田クリテに参加されるような方は立派な方ばかりです。
※特にワシ。







ちなみにこの日は「鈴鹿エンデューロ秋SP」の翌日。

私は諸事情により参戦を断念しましたが、なかさんは前日キッチリ4時間ソロでアゲているにも関わらず平田にも参戦。



「こーさんは逃げた」

なかさんがそう仰ってました。



ペロさんは自走で会場に訪れるホド漲っていましたが、回復走がてら見に来たダケとのコト。

ガッカリです。






クルマを移動したり準備したりしてたらイイ時間になってきましたので、そろそろアップ&試走開始です。



コース上には落ち葉が結構ありましたが、運営の方々がちゃーんと掃除してくださっています。

ホントにありがたいですね。


毎月わずかな参加費で開催してくださるダケでも充分ありがたいのに、キッチリとレース環境を整えてくださいます。

落ち葉以外にも、毎回イロイロとコース環境を整えて下さっていますしね。






若干寒さはありますが、まだ冬用ジャージは必要無さそうなレベル。

身体を温めた後、心拍を上げておくのと脚の具合を確かめる為に少しアゲますが…






ダメだコリャ\(^o^)/



モモ筋が疲れとる。




ウーン…一昨日のスクワットが効いてるな…

コリャあの作戦は確実にリームーなので大人しくしていようそうしよう。







そう決めてスタートラインに並びます。


20161113_082647.jpg


この日一緒に走ったのはなかさんいとうさん


なかさんは私の師匠なので言わずもがなですが、いとうさんもすっかりクリテにハマったご様子。

イイですね♪






おかげでワリとリラックスした状態でレーススタート。





最初はローリングスタートですが、バックストレートに入っても全然ホイッスルが鳴りません。

まさかこのまま1周する気なのか…4周しかないのに…




と思ったらようやくレーススタート。

最近はローリングタイムが長くなったのかな?





今回はムリをせず集団内でコソコソするつもりですが、出来るダケ前方に位置するよう心掛けました。

インターバルが掛かるのも避けれますし、落車リスクも減ります。



私の中で「落車を絶対しない人」と思っていた なかさんが前回落車していますからね。





時折前を牽きつつ走りますが、飛び出す選手も無くレースは小康状態を保ったまま最終周へ。





その時私は何の因果か前を牽いてしまいます。

20161113_082648.jpg

1コーナーをノーリスクで入れるのはヨカッタんですけどね。




バックストレートに入ってスグに三番手に交代de後退。

なかなかイイ位置かな?と思ったら先頭がオモクソ減速します。


ウーンこのままツキイチをキープするかな…と思いましたが、その隙に後ろから大量に来られても第3コーナーでエライコトになりますしね。

仕方なく先頭に出ます。



でもソッコー交代してやろうと、即左によって減速しますが…





全員ケツに張り付いてケツカル\(^o^)/


お見合いか?

この日はそういう日でしたね。

大人しい人が多かった。
私含めて。




やっぱり後ろから大量に来られるのがイヤで、結局そのまま少しダケ上げて先頭で最終コーナーを抜けるコトに。





ホームストレートに入ってスグに少しアゲてみたものの、そもそも脚が残ってないので大してアゲるコトも出来ずにいると、後ろから1台のバイクがエライイキオイで抜けて行きました。


コリャイカンとスグ追いましたが、全然アゲれません。





結局その選手が1人抜けてトップでゴール。

残り5人が1車身差ホド離れて、団子状態でそのままゴール。





一応次戦のシードは取れたのでヨシとしますが、また勝てませんでした。

その次戦も雨で中止ですし。






早くC5を勝って卒業したいんですが、なかなかウマくいきません。

今回勝った方も「ようやく勝てた」的なコトを仰ってたのが聞こえてきましたしね。
何だかんだ勝つのは難しいのです。



そもそも、二日前にスクワットなんてやったらイカン。



エンデューロ前の週はローラーも控えめにして疲労抜きをするのに、クリテは距離が短いからって疲労抜きなど一切しません。

しかしソレがイカンのですね。



距離は短いですが、強度はかなり高いですからね。




今更ですが、クリテはレースなのです。

アタリマエですが。




チョーシこいてローラーなんざ回さずに、大人しく筋膜リリースローラーを回しておくが吉なのです。






当然、妙に脚がパンパンになっちゃったのでC3はキャンセル。



応援に来て下さったツカさんご夫妻やまさんデリさんとおしゃべりタイム。

20161113_090959.jpg


一応C3までは見学していきましたけどね。





その後は駐車場に戻ってなかさん・ペロさん・デリさんと、デリさんをライドに駆り出す計画を模索。




いとうさん、ツカさんご夫妻は背割をアゲアゲされていたようですが…

一声いただければ馳せ参じましたのに。








さて。

次のクリテは1月です。




しばらくクリテ以外のレースはありませんので、ソレに向けて頑張りますよ。




CTR練も、山が閉鎖されたら背割5往復とかの平坦メイン練習に…

いや、イカレ陣が多度5本とか仰ってたような…
ソレは無視しよう。
私にはムリ過ぎる。




いなべまでトランポして、いなべ周回5~6周でもいいですね。

アノ辺よく雪降りますケド。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター