暑さから逃げた日【回顧録】

今日はガッチリ雨が降った一日でしたね。
ま、私は仕事でしたのでいずれにしても走れない日でしたけども。

月曜日の祝日は回復しそうな予報になりましたが、走りに行けるかどうか…



今日も回顧録です。
去年の夏のお話です。


去年の夏は(GWもですが)諸事情により実家に帰りませんでした。

帰らないことをオル兄に伝えると、日々来い来いメールが飛んできました。
要は一人じゃヒマだからということなんですが。

ただ私も休みではあるのでどこか涼しいトコロへ走りに行きたい衝動は抑えることも出来ず、それでは実家と我が家の中間地点あたりで待ち合わせて走ろうということになりました。

そこで選んだのが開田高原。

先日の岐阜同様、山岳ステージということで距離は短めです。
今ならもっとこう…グっとくるコースを…
来年にリベンジですな。
今決めました\(^o^)/

待ち合わせは「道の駅 日義木曽駒高原」

朝6時半の待ち合わせでしたので早起きして向かいます。
遅れると何言われるか分かりませんので。

中津川ICを降りて国道19号を走ると(クルマで)、結構いい感じの景色が続きます。
IMG00511.jpg

クルマの外気温計も名古屋とはエライ違いです。

去年の夏は今年よりも暑かったような気がします。
今年はゲリラ豪雨の夏でしたので比較しにくいかもしれませんが。

日々熱帯夜だった地元と違い、朝から30℃近い地元と違い、ココの気温は20℃でした。


お盆ですが早朝の国道は空いていて待ち合わせより少し早く到着。
オル兄に連絡すると…

「さっき塩尻IC降りた」

「さっき」てどれくらい前なのかな?

いずれにしても遅刻確定です。

ま、想定内でしたけど\(^o^)/

恐らくは30分程遅れてくる感じなので近場をウロウロしてましたが、近辺には特に何もありません

ヒマだったので歩道橋の上に立ちオル兄が来るのを待ち構えてましたが、ふと山の方に目をやると、

IMG00513.jpg

中々いい雰囲気です。
いい雰囲気だけどあの山の方へ行くんだよな…

なんて考えながらしばらく待つとようやくやってきました。

トットと準備を済ませます。

IMG00514.jpg

まずはこの道の駅から国道19号を10数km南下しますが、これがチト失敗でしたね。
走り出す頃にはクルマも増えてきて、路肩の状況も決して良いとは言えず、かなり走りにくかったのを覚えてます。

近くには他にも道の駅がありましたから、違う場所を起点にして違うルートを組めばよかったな、と。
距離と獲得標高を目安に、あまり曲がらず走れる道を選んだつもりでしたが、もっと奥まで走るルートを組む勇気があれば…
来年リベンジですね。
さっき決めました\(^o^)/

しばらく国道19号を走り、県道473号へ入ると、ここから9km超の登りが始まります。
が、この峠のことをほぼ覚えてません_| ̄|○

多分キツかったとは思うんですが、涼しいことしか覚えてないんですよね~

一番キツイ登りを終え一気に下ると「王滝川」沿いの道に出ます。

IMG00517.jpg

王滝川沿いに県道20号を北上し「開田高原」へ向かいます。

ここからはアップダウンを繰り返しながら少しずつ標高が上がっていきます。
このあたりは本当に涼しく、真夏だというのに日陰&下りになると一気に汗が引く程でした。

しかしこのアップダウンが非常に厄介。

道が、ではありません。
オル兄が、です。

短く勾配キツめの登りはオル兄の大好物。
好物を見つけるたびにパンチします。

いちいち反応するとドンドン脚を削られるので、視界に捉え続ける程度にしか追いません(というか追えません)。
視界にさえ入れておけばヤツは飽きて減速するので、それをとにかく待ちます。

このパンチ癖というのは、脚質もそうでしょうけども、
明らかに性格ですね\(^o^)/

途中、旅館かホテルっぽい施設があるあたりで軽く休憩を済ませたあと、しばらく進むと御嶽山を望める場所に出ました。

IMG00520.jpg

ま、山を見れば誰もが皆このようなポーズを取る、というのは先日の記事でも書きましたが。


この後は国道361号に出ますが、ここからも御嶽山が一望出来ました。

IMG00523.jpg

ここを北に行けば野麦峠に行けるようですが、この時の私にはそこを通るルートを組む勇気もなく…
これは来年リベンジするしかないですね。
少し前にそう決めました\(^o^)/
…野麦峠ってキツイんですかね?

実はココでとある奇跡に(しかも2つ)に遭遇しました。諸事情により詳細は書けませんが…
なら書くなというツッコミはご容赦ください…


国道361号に入ってもアップダウンを繰り返しながら標高を維持してるので常に涼しく快適です。
そして視界が開けると常に御嶽山が見えます。

IMG00525.jpg

ココでは何故か腕組んでますが。


あとは国道19号までの10数km、ロングロングヒャッホイタイムです。
ココでは今でも破ることの出来ない最高速度を記録してました。

国道19号に出ると残り2km超、若干の登りと共に自転車にはあまり優しくない道を走り道の駅に戻ります。


開田高原を走ったとはいえ、短い距離でしたからお昼過ぎには戻ってこれましたが、わざわざ遠征したならもうちょっと走ってもよかったな~と。
これもひとえにチキンな私の考えたルートのせいです。
これはもう来年リベンジするしかないですね。
それは既に決まってますが\(^o^)/


更に南アルプス方面には絶景の村があるようですし、長野南信地方は行きたいトコロがワンサカあります。
乗鞍も行きたいですし。

今年の夏は自転車乗りには不運な天気続きでしたが、来年こそは天気に恵まれ高原をたくさん走りに行きたいですね~



雨が降ったり寒くなってくるとずーっと先のことを考えたりして現実逃避しちゃったりして
ダメダメですね\(^o^)/

冬もまだ来てませんが、
春よ来い\(^o^)/



ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター