そしてハマる

前回からのつづきです。


※山頂で私のスマホがイキナリ不調になったので、ココからの全ての画像はいただきモノです。ありがとうございました。






20170129_000001.jpg



上の案内図にある、一番右側の駐車場を起点にして「展望満喫コース」を登り、最長コースとなる「瀬音の森コース」で戻るコトにした一行ですが。




20170129_100000.jpg


雪道だし登るし\(^o^)/





少し歩くとまさに「森」。

20170129_100002.jpg


カッチカッチのツルッツルです。
なのでトレ「ラン」とは程遠いペースで慎重に。





するとスグある分岐点に出ます。

20170129_100003.jpg


右へ行くと瀬音の森コース、左へ行くとよく知らん道。
しかし左はゴールまでの道のりが短そう。
参考所用時間も半分です。



「どうする?」

20170129_100004.jpg



え?ナニが?




この雪ですので若干名の方から慎重意見も出ましたが、結局満場一致

20170129_200002.jpg

瀬音も森へレッツGOミノル。


皆さんお好きですのう。





上の画像にも見えてますが、チョイチョイMTBの方が登ってきてます。
そしてこの雪の中走ってる人もいます。


やはりココはトレランシューズかのう…





この辺りからたかじんさんはスイッチが入って一人ランで先に行ってしまいます。
ソレ以外の皆さんは基本的にウォーキング。というかハイキング。




雪道はしばらく続きますが、それよりも驚いたのは倒木の多さです。

20170129_200003.jpg


20170129_200004.jpg


完全に道が塞がれてるトコロもありました。




降り切った辺りでは、

20170129_100009.jpg


ガードレールをひん曲げるホドの倒木も。




ただ、雪が無くなればこのように快適な道になります。

20170129_200005.jpg


コレならトレ「ラン」出来そうですね。
この日は初めてでアレですので歩いてましたけども。
たかじんさん以外は。




もう完全に降り切って、あとはマターリ駐車場に戻るダケかな?と思っていると、たかじんさんが余計なモノをハケーン。


「アレ…誘ってますよね♪」




ワザワザ細い橋を渡って川の対岸に行き、

20170129_100008.jpg




ソコにソビエルのは…




20170129_200011.jpg




え?コレ登るんですか?





すると無言でバックパックを背中から降ろし、着ていたウインドブレーカーを脱ぎ出すたかじんさん。







ダッシュで登る気じゃねーか\(^o^)/







ココまで10kmホド慣れない山道を歩いてきて結構お疲れなんですが…







しかも登ってみて出てきた言葉が


「なんか拍子抜けですね」




たかじんさんにとっては全然大したコトない階段だったようです。
私の脚は乳酸がパンパンでしたが。





おかげでこの後脚がナニして、

20170129_200010.jpg

スッ転ぶ始末。



雪が冷たいのでスグに立ち上がろうとしますが、

「写真撮るからチト待てや」

と言わんばかりの目で私を睨むたかじんさん。






最後に多度大社へ寄り道して、

20170129_100010.jpg


20170129_100011.jpg



何故か最後にヒトアゲしてこの日はオシマイ。





早朝には誰も居なかった駐車場は、

20170129_091646.jpg

我々が戻る頃にはほぼ満車。


人気スポットですね。






今回、当初の目的は山頂で日の出を見てカップラを食べるコトでした。

暗いので自転車ではアブナイのと、気分転換&クロストレーニング目的で歩いたワケですが、帰り道が思いの外楽しく、むしろソッチの方が印象深かったこの日。



即刻第二回を計画しちゃいましたよ。





そして第二回の多度トレランには山岳ガイドとしてある方にご一緒していただくコトに。


その第二回を終えて、コリャ楽し過ぎる♪というコトで思わず買っちゃいました。




20170206_123142.jpg




トレランシューズを♪






イロイロあって悩みましたが、1足目ですしお値段的なコトも考えてコレに。

欲しい色はサイズが無かったのでイエローにしましたが、どうやら斑尾高原で開催された大会のモデルだそうで。

20170206_123158.jpg


斑尾高原は実家からホド近い場所にあり、ロードバイクでも行ったコトがありますので縁を感じまして。

コレを買った店員さんによれば、長野北信はトレラン天国だそうで♪
兄を巻き込むしかないな。



そして山岳ガイドさんのオススメでコレも。

20170206_123346.jpg

バイク用に買ったドイターのバックパックにはコレを通す穴も空いてますのでチリバツです。




んで、コレも。

20170205_173904.jpg


ジョグを始めてからというモノ、フクラハギがスグパンパンになるんですよね。
自転車ではなったコトが無いんですが。

なので少しでもラク出来ないかと買っちゃいました。







というコトで準備は万端。

Crazy Train トレラン部発足の予感です。
てか発足です。

今のところレースに出る予定は無いので「R」はナシ。


でも一応トレーニングと位置付けしてますからね。
楽し過ぎてソレを忘れそうですが、脚へのダメージは結構なモノです。

たかじんさん的には、トレイルランニングではなく「トレーニング」ランニングだそうで。




奇しくもほぼ同時期に某チームでもトレラン部が発足したようですので、是非ともご一緒に♪

今後はロードバイクの練習会と共にトレラン(主に多度山になると思います)のお知らせもしますので、興味のある方は是非ご一緒しましょう。


ただ、私もたかじんさんもまだ始めたばかりのド素人ですので、経験者大歓迎です。

しばらくは某山岳ガイドさまにご同行願う所存ではありますが。








それにしても新しいコトを始めるってワクワクしますね♪









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 鍵コメさん、初めまして
コメントありがとうございます。

自転車が無いと何の目印も無いので気付かないでしょうねw
コースも載ってる以外にもいくつかあるようなので出会ったら奇跡ですが、その際はよろしくお願いします♪
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター