トロバラ・機材購入させ…オススメする編

前回からのつづきです。


トロッフェ・バラッキの為にエントリーしたにも関わらずソレが終わった後にやって来たアレと共に、コンソメさんと3人で昼食へ。

次のレースまで5時間くらいありますのでスンゲーノンビリ出来ます。




とりあえず昼食は私の希望を押し付ける感じに、以前出張で滋賀県に来ていた時に必ず食べていたお店へ。

エリア担当が変わってから来なくなったので久々に食べたくて。



サクっと食べ終わり、時間はまだまだあるので珈琲シバきながらオヤツもシバいちゃおうというコトで、

20170319_115317.jpg


近くの喫茶店…もとい、オシャレなカフェへ。



野郎ダケで来ているのは我々ダケというイカスお店。

私レベルの中性的な薫り漂うタイプであれば全然問題無いんですが、男感マルダシのコンソメさんにメンドクサイ男きっちさんは浮きまくり。




ソレでもメゲずに、


20170319_123014.jpg


20170319_122752.jpg



オヤツスイーツをば。




野郎のクセに「スイーツ」とか言うヤツ、ブッ飛ばしたくなるのは私ダケですか?





ココで思う存分マターリするワケですが、会話は当然きっちさんのエアロフレーム諸々のお話し。


ナニやら超高級ローラーも買うようなお話しも出てましたが、サスガとしか言いようがありません。





私は自分が乗ってみたいからFACTORを勧めているんですが、機材マニアde拘りマンのコンソメさんは一味違います。


そもそも、

「彼の買い物にはポリシーが感じられん」

と、もっとコンセプトをしっかり持ってトータルコーディネイトをするコトをヨシとする派。



まぁしかしですね。

そもそも成金ってのはそういうモノでしょ、と。




どうせならマドン9を、という意見も出ましたが、コレ以上マイノリティとは真逆の選択するようなヘタレではないんですよ、きっちさんは。






とりあえずフレームとコンポは決まったトコロでホイールどうする?という話に。


すると今あるので云々とか何とか言い出す始末。

いやいや今あるのは全て用途が決まってるんだから新しいのを買わんと。
しかもFACTORは決戦用なのでホイールは当然チューブラーですよね?と言うと…



「クリンチャーがいいやで」




は?

何で?



決戦用=チューブラーでしょ!




「ナニがいいんですか」





そんなもん知るか。

とにかく決戦用=チューブラーなんじゃい。





…とは言えず。




ウーン。

このメンドクサイマンの心を少しでも動かさないとイカンが、その為の言葉が出て来ねえ…





チラッ!


ココでコンソメさんと先頭交代。

いや、むしろ志願制の交代。





「コーナーの限界値が全然違いますよ。安心して攻めれます。」





ナイス!

サスガやで!





すると、

「いや別に攻めたりしないし」





あぁ…

こういうの昔よく聞いたな…

ホントに普通の男だな…








実は私、以前外車を売る仕事をしておりまして。
一応正規ディーラーで。


するとこのテの話が毎度のように出てくるんですよね。




まずは安全性のお話し。


法定速度のMAXがたかだか100km/hの国が作るクルマの安全性と、速度無制限の国が作るクルマの安全性は根本から違うんですよね。

(当時は自動ブレーキとかの類は一切無かったので)エアバックだのABSだの言うてる時点でお察しレベル。

事故った時のコトじゃなくて、事故を未然に防ぐ為の根本が違い過ぎるのです。
あ、ABSは事故を防ぐ装置か。

急ブレーキ急ハンドル、そしてコーナーを攻めた時の限界値が大きく違う。


こういう話をするとまさにアレが言ったように「限界まで攻めない」というお客が殆ど。


そりゃそうですよ。
私も攻めませんよ。



でも事故をする寸前っていうのは、往々にして急ブレーキ急ハンドルとなるケースが多いです。
その時にその限界値の差が現れるんですよね。

当時私が試したイロイロな限界値実験を記したいトコですが、イロんな意味でツッコミドコロ満載なのでココでは控えます。





…という話をホントは聞かせてやりたかったんですが、話が長くなるので分かりやすく最高速で例えました。



極端な例ですが、軽自動車とベンツS55では同じ100km/hでも安定感は段違い。

まぁそんな感じの例えを。



ちなみに、某国産高級セダンが180km/hで走行中、風に煽られて横転したって話を聞いたコトありますので、皆さん気を付けてくださいね。




すると妙に納得したご様子のきっちさん。





機材マニアのコンソメさんからマニアならではの話をし、別の視点から私が攻める。

コレぞまさにトロバラの真髄。




おかげできっちさんが買うエアロフレームバイクはほぼ決定しました。

あとは納車を待つのみ。


春の鈴鹿に間に合うといいんですが…




何だかんだ言うてアレコレ欲しい人ですし、村民皆の期待を一身に背負っているコトを自認している彼のコトですから、近日中に「また買っちゃった♪」という記事がアップされるコトでしょう。

期待して待ちましょう。








なーんて話をしてマターリしてたらレースなんぞ走る気ゼロになっちまいましたが…



鉄の意志マンがソレを許さないんですよね…







というコトでヘタレまくりのC3編へつづきます。













【お知らせ】



永い冬季閉鎖期間を終え、ようやく二之瀬峠が開通致しました。


つきましては今週末からホームコース(二之瀬~いなべ周回)でのCTR練を再開します。




UNCOでナニされたい方は是非ご参加ください。

今のトコ何名かは参加予定ですが未定です。





【日時】

4月2日(日)

AM7時発~お昼くらいまで





【場所】

クレール平田発






【コース】

私は二之瀬~いなべ周回を走ります。
100km前後の予定ですが、気分次第で伸びたり縮んだりラジバンダリ

ヒルクライムレースが控えてる組は二之瀬リピート練するようですが、一緒の時間にスタートするかは不明。


二之瀬ダケでも一緒に登ろうかな、という方も歓迎します。



尚、私はコレからがリハビリ開始&一昨日ぎっくり腰をやっちまいましたので、ヘナチョコペース間違いナシです。
ご了承ください。




例によってお知り合いの方の連絡は不要ですので、気分がノったらお越しください。
但し時間になったら出発します。

初めての方はコメントください。



よろしくお願いします。







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター