通り名は「Rocket Queen」(昇天女王)

3月下旬のある月曜日。

ようやく我々のホームコース(への通り道)二之瀬峠が永きに渡る冬期閉鎖期間を終えて開通致しました。


金曜日に開通してくれれば週末走れるのに。
しかも閉鎖はいつも金曜日から。
チャリ殺しやで。





というコトで久々に行ってきましたホームコースdeCTR練



ボチボチ暖かくなってきましたし、そろそろ自転車生活を再開しようと思っているソコのアナタ!
我々はいつでも練習会へのご参加をお待ちしておりますよ。
冬にサボり過ぎて弱った私をゴリゴリに引き摺り回してくれる方、常時募集です♪



あと、みっちゃまが女性の参加を熱望しております。


というコトで今回はウチのQOCが主役なお話し。









伊吹山HCを翌週に控えていたこの日。

練習会参加メンバーの殆どがソレに参加予定なので、二之瀬リピート練で帰る人もいるかな?と思いつつ開催しましたが、既に調整がチリバツな皆さんはそんなのお構いナシにご参加。


20170402_065818.jpg



この日の参加者は路さん・みっちゃま夫妻たかじんさんsyuさんいとうさんツカさん&ツカさんJrのTAK君

TAK君は初参加。
以前多度山雪中行軍には来てくれましたけども。


久々にメンツが揃いました。
BONさん居ないけど。
脱中華したVENGEはよ見せてね。




私は先日のカラ出張時にスペシャ東京で仕入れたステムを初使用。

20170326_174425.jpg


若干ハンドルが下がる程度なので大して影響無いかと思いますが、見た目がアップなので気分には影響大。
村一番のプラシーバーですのでね。




今年はショートコースとなった伊吹山HC。

20170402_065845.jpg

バッチリ雪が残ってますね。


私はこの翌々週に岡国、5月末に鈴鹿が控えておりますので、伊吹当日は練習兼ねて平田から自走で二之瀬越えて更に伊吹登っちゃる気マンマンでしたが…
その日の話はまた後日。





シーズン一発目の二之瀬でナニしたい方の為に、ソコまでは私が牽きますぜ!とヤル気マンマンで走り出すも…


チョー鈍った脚では思い通りに牽くコトも出来ず。

退化ってホントに早い。
あっという間ですね。



昨年は秋頃から揖斐川堤防が工事中で毎回迂回していましたが、冬の間に工事も終わったようで、

20170402_073355.jpg

かなり走りやすくなりました。

以前はボコボコでしたからね。


更に未舗装だった道も舗装されていましたので、いずれ探索に…行かないでしょうね。多分。






ココに来るのも久々。

20170402_074642.jpg

二之瀬入口交差点。




登りに備えて全員がヌギヌギ。

20170402_074922.jpg



たかじんさんと路さんは今年一発目というコトで、スタート地点の神社へ全員を代表して(というコトにして)お参り。




最初にいとうさんとTAK君がスタートし、後は各々自由な感じで二之瀬ヒルクライムの開始。



ですが!





私のターゲットはモチロンみっちゃま。

何せ先日の菰野HCで鈴鹿スカイラインのタイムを抜かされましたからね。
二之瀬de勝負じゃ!



なのでみっちゃまがスタートするまで待ちます。




ちなみに。

私はヒルクライマーではありません。
なのでヒルクライムのTTには一切興味がございません。

なのでみっちゃまとの勝負は「タイム」ではなく、同時にスタートして1cmでも1mmでも先にゴールすればヨシ!

そういう勝負なのです。
私にとっては。





後ろの方でゴニョゴニョ準備してるのでぼーっと待っていると、

「行きます!」

と、イキオイつけてスッ飛んで行くみっちゃま。




うぉい!

と、急いでクリートキャッチして私もスタート。


とりあえずみっちゃまに追い付き、一切前に出ないチョーツキイチの開始です。
最後のコーナー立ち上がって、緩斜面スプリントまで一切前に出る気ナシ!
勝てばいいので。



すると前方に絶妙な速度で走る一台のロードバイク(仮称:DD氏)が。

その刹那、ハンターみっちゃまの空気が変わります。


自分との対話モードから狩りモードへ。



みっちゃまは前方にターゲットが居ると俄然強くなるという、生来のハンター気質。



見事にちょうどいい速度差の為、追い付いてから少しの間はツキイチキメ込みますが、少しすると物足りなかったのかハント開始。
抜きに掛かります。

するとそのDD氏(♂)は抜いて行くのが女性なのがアレだったのか、二度見三度見する始末。


私より速い女性なんぞ山ほど居ますので、私は登りで抜かれるのが野郎でも女性でも気にしませんけどね。
…女性に抜かれたら即ツキイチするかもですけど




するとそのDD氏はみっちゃまのツキイチする私のツキイチに黙って入り込むセコイ作戦に打って出ます。
一言言って入れや




後ろから聞こえる音が一台のモノではないコトに気付いたみっちゃま。

しかしココは冷静に自分との対話モードで走り、一定ペースを保ちます。
パワーメーター取り付けは正解のようですね。


しばらくすると今度はDD氏が我々をパス。



いつでも追い付ける速度だったのでとりあえずは追わずに黙認。

とにかくみっちゃまに勝てばいいので、変わらずツキイチをキープ。




しかしそのDD氏。

抜いたはイイが微妙にタレ始めています。



徐々に徐々にその差が縮まります。

DD氏が明らかにタレているのは分かるので、ムリして追い付かずにこのペースで行こうとみっちゃまに声を掛けます。




そしてしばらくしてDD氏を見事にパス。


そのDD氏は我々にパスされたトコロで一気に切れちゃったんでしょうね。

スグ視界から消えました。



…気持ちは分かりますよ。






さて。

みっちゃまの狩りも無事終了しましたし、あとは私との対決のみ。



ドコかでハッチャケて遊んじゃろうかいと思いましたが、以前雨沢ゴール前でフザケたら怒られたコトを思い出し、チト躊躇。

DD氏狩りのイキオイそのままに結構追い込んでいるようでしたし。



ウズウズウズウズウズウズウズウズウズウズ…

ハッチャケてぇ…


でも怒られる…


でもハッチャケ…





すると中間地点の水汲み場で、


「ココまでベストで来てる!」


息を切らしながらテンション高めでその言葉を発せられて、私のハッチャケ心は消え去りました。

PB更新アシストモードに変更です。
最後は前に出て勝つつもりだけど。




私もパワーメーターを見つつアゲ過ぎないように、そしてタレないように声を掛け、追い込んでいると前後の車両等への気付きが遅れるかもなので、クルマや自転車などが近付いたら早めにお知らせ。
TTに集中出来るようにアシストします。



そしてラスト手前。

ソコから少しスパートを掛けるべく、少しアゲるよう激を飛ばしましたがあえなく却下。チーン。


体育会系な感じでナニしようかと思いましたが怒られそうなので従います。




そして最後のコーナーを抜け、緩斜面スプリントポイントへ。




ヨシ!ココで風除けになるからついてきて!


そう言って私が前に出るコトに成功。




ココで「お先に♪ワイの勝ちやで!」とニタニタしながらアタッコ仕掛けると怒られちゃいますからね。

ウソも方便ってヤツですワイ。





というコトで。





見事私の勝利で今年の初二之瀬を無事登頂。

20170402_082746.jpg

この日は初なので一旦止まって写真も撮ります。



ちなみにみっちゃまは落ちてるナニかを探してるのではなく、出し切ってうな垂れているのです。

この後しばらく座り込むホドに。



そして見事にPB更新。

菰野HCに向けて仕上げてたとはいえ、シーズン一発目でイキナリPB更新とは…サスガです。


しかもこの後周回練もあるってーのに、まだ序盤の二之瀬でココまで出し切るとは…




まさにRocket Queen

イカれてイカしてるぜ!



というか、二之瀬で出し切ってないみっちゃま見たコト無いぞ。








そんな女性のご参加を、みっちゃまは待っております。


是非我々のライドにお越しください。

QOCの座を脅かす、第二第三のRocket Queenのご参加を、心よりお待ちしております♪









つづく。







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター