脚が攣るのは良い知らせ

GW明け一発目のCTR練でのお話し。



GW最終日にイキオイでALLEZ SPRINTを買ってしまい、ゴリ押しで即納していただいたその週末。


20170514_062921.jpg



ローラー台にセットして軽くポジション調整。
でもソレだけでは何かアレなので近所を軽く回りつつ再調整。

でも結局は実走でシッカリ乗らないとワカランので、この日はポジションとバイクの感触を確認する的な感じのライドを予定。



ところで、

このバイクが納車されて一週間後にサガンカラー発売の情報が飛んで来たけど、別に全然悔しくねーし。





この日は朝から霧がゴイスー。

20170514_055114.jpg


初乗りでバイク汚したくないんだが…

前日は雨だったし裏二之瀬は濡れてる可能性あるな…





相変わらず元気な皆さんがお集まりいただいたトコロで、

20170514_062931.jpg


二之瀬へ向けてレッツゴー。



私はポジション確認しながらの走り出しとなるので後ろでマターリ。


やはりローラーとご近所クルクルでは全然ポジションが合っておらず、途中で止まってサドルの前後位置も高さも再調整。

20170514_064758.jpg


少しはマトモになったとは思いますが、どうも拭えない違和感が…





違和感を抱えたまま二之瀬に到着。

20170514_070817.jpg



この日はみっちゃまが参加しているので今日もツキイチをキープ予定。

このバイクで着いて行けるかが不安ですが。



そして残念ながらこの日OGさんはココで離脱。

20170514_071526.jpg


「みっちゃまをよろしく」と言い残してご帰還。

「よろしく」とはドッチの意味か分かりませんでしたが、二回連続でフザケルと軽くキレられるのでこの日は自重。



個人的には二之瀬はポジションとバイクの感触を確認しながら登りたいので、全然頑張る気は無かったんですが…

20170514_071530.jpg


毎回ココに来るとスイッチが入るみっちゃまには感心します。
まぁでも平坦では休憩してますからね。
私とは思考が逆なのでしょう。



しかしこの日はみっちゃまのツキイチがソコソコキツイ。


写真も1枚しか撮る余裕ナシ。

20170514_072749.jpg

霧が出ててイイ雰囲気。



ペース自体はいつも通りなんですが、妙に脚が重いのと、ポジションの問題かバイクの問題か…

といっても負けるワケにはイカンので結局最後は先にゴール。
コレ大事。



このバイクで二之瀬に来るのは今後考えにくいので、

20170514_074428.jpg

記念撮影しておきましたが、来月の犬山はコレで出るつもりなので、鈴鹿が終わったらしばらくコレで実走しようかなと思ってみたり。


ソレまでにバーテープ変えようかな。
ワシとしたコトがいつまでも黒いバーテープとかマジけしからん。



んで、いつものようにUNCOdeQK


20170514_080724.jpg


そしていなべ周回へ。




最初はsyuさんがゴリゴリと前を牽きます。
でも下り基調サイドで即離脱。
脚溜めですね。


しかも気付いたら一人旅。

誰も彼もが脚溜めモード。
ソレではイカンよ、イカン。


とりあえず2周頑張ったので3周目は軽めに流そうかな~と思っていたら、下り基調サイドのラスト付近で路さんが合流してきます。
さっきまでみっちゃまのお守りをしていたので、脚はフレッシュそのもの。
ヘタレかけてる私とは真逆。


そんな人に前に出られて私の脚は即撃沈。


久々に両モモ攣りましたワイ。




しかしソレは吉兆のハズ。




今年の2月に膝を痛めてからというもの、走り出せばスグに膝が痛み出しアゲて走るコトが全然叶わず。
左膝を庇っては右脚がスグ疲れちゃうし。

なのでモモ筋が攣るなんてのは久々なのです。
しかもココまで膝の痛みナシ。


…この脚攣りが久々にアゲれたのが理由ならイイんですが。
単にバイク(ポジション)のせいだったらヌカ喜びですな。


いずれにしても私のシーズンはようやくココからって感じですね。
脚的にはもう鈴鹿に間に合わないので、鈴鹿の去年超えは諦めてますけどね。
ソレを許さんと言う輩が若干名おりますが、ムリなモンはムリ。
今年のメインターゲットは9月のアレに絞っております。一応。



両脚攣りコイたトコロでいなべ周回はオシマイ。

結局3周したのは私とE田さんダケというフヌケっぷり。


でも去年は鈴鹿前に5周してた記憶が。
私が一番フヌケております。



裏二之瀬を登る前に第二UNCOへ。

20170514_100951.jpg

当ブログ読者様ともご挨拶。




なるべく休憩時間を稼いで、裏二之瀬で私をチギろうとするみっちゃまに備えなければイカン。
いくら脚攣りしようとも負けられない闘いがソコにはあるのですよ。




ってコトで裏二之瀬を登りますが、マジで脚が回らん。

みっちゃまにホンキで逃げられたら追える自信ナシ。


なので脚が終わってるアッピルをしつつも、ドコか余裕を感じさせる雰囲気を出してみますが…通じたのだろうか?



ラッキーだったのは、いなべ周回でsyuさんがみっちゃまの脚を軽く削っておいてくれたコト。
なのでみっちゃまにいつものキレはナシ。


おかげさまで最後までツキイチをキメ込んで、最後の200mでチギってやりましたワイ。
マジコレ大事。



でもコレが本気の最後のチカラ。

ラストの平坦は一切アゲれず。



そしてアゲてく人達を見送ってみっちゃまのお守りをしつつクレール平田を目指しますが、そんな私の気遣いにツバ吐く行為をするみっちゃま。

何故か最後の最後で私をチギろうとしてきます。


いくら両モモが攣り攣りでもスプリントで負けるワケにはイカンので、マジ最後のチカラを振り絞りました。
で、何とかチョーギリギリで先にゴール。

アソコでワシをチギルには一瞬で5m飛ぶスプリント力が必要やで。
いつものローラーメニューでソレは備わらんよ♪




というトコロでこの日はオシマイ。

CTR練にご参加いただいた皆さん、ありがとうございました♪




まだSPRINTのポジションは煮詰まってませんが、ハンドルを上げるコトもステムを戻すコトも考えにくいので、帰りにそのままニコーさんに寄って、

20170514_141449.jpg


クソみっともないコラムの突き出しをカットしていただきました。

ホントはツライチか5mm残しにしようと思いましたが、9月の某レースではタイム次第でブロンズ・シルバー・ゴールドのアレがいただけるようなので、ソレが富士チャレ同様リングと信じて10mm残しです。
獲ったら装着です。
リングじゃなかったら…デーハーな色のスペーサー買おっと。






あ、

ALLEZ SPRINTの1stインプレは別記事にて。










【走行距離】94.8km
【獲得標高】1,333m

鈴鹿はマジ黄信号。脚的な意味で。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター