ローラーは即効く(実証編)

先回の記事で、エアロフレームの優位性はヒルクライムにおいても有効であるコトを立証したワタクシ。


何せPB更新しましたからね。
ソレ以上ナニがあるんだっつーハナシですよ。



だがしかし!




いくらPB更新したとはいえ、そのタイムには大いなる不満が残るコトとなったのです。







恥を忍んで二之瀬タイムを曝け出さないコトには記事にならんので、今回はあえて晒しますが…


その時のタイムが23分02秒(STRAVA)。




そう…




02秒







もうチットどこかでアゲていれば22分台に凸入出来たのに!





東海圏…更に二之瀬界隈を走る方以外にはこのタイムがいかがなモノかは分からないかもしれませんが、二之瀬のおける23分台というのは、私の個人的な見解ですが、いわゆる下の中。よくて下の上ってトコでしょうか。
チーム内では下の下ですけど。
一番遅いのでね。

ちなみにKOMは16分も切りそうなイキオイ。


ま、私は平坦部なのでイイんですけどね。
チームライドでは平坦でチギったコトあってもチギられたコトねーし



でもせめて22分台にブチ込んで中の下くらいには持っていきたいんですよ。





というコトで。






翌日の日曜も二之瀬TTにチャレンジするコトに決定!

基本的に私の脚は二日連続のライドに耐えれるシロモノじゃないんですが、この日は二之瀬1本しか走ってませんので多分大丈夫。


でも念の為帰宅後即ローラーde回復走。

ホントは二之瀬からの帰り道をソレに充てたかったんですが、路さんが帰り道もゴリるのでハァハァで終わっちゃいましたから。








ってコトで翌日曜日。







ナニがツライって二日連続で4時起きってのがツライ。
基本的に朝は弱いんですよ。



尚、ココ最近はイベントで貰うコレをドリンクとして使用しておりましたが、

20170708_191857.jpg


この日でようやく終了。

クッソ不味いんですよねコレ。
冷えててもぬるま湯飲んでるみたいで。

でもようやく最近その味にも慣れてきたのにな~って頃になって終わっちゃうというサミシサ。

ワザワザ買うモノではないのでアレですが、「持ってるけどこんなん飲めんわ!」って方は私が使わせていただきますよ。
成分的にはイイので。
不味いダケで。




この日は久々にみっちゃまがご登場。

20170709_054734.jpg

ココ最近体調が芳しくないとのコトで久々の実走。

なので私との勝負はナシ。
回復したら、ですね。



ツカさんJrもやってきましたが、前回登りでブッチギられたので今回は平坦でシカエシするコトを密かに目論見ます。
若くて軽いのには登りでは勝てん。





しかし…




東側は天気ソコソコなのに、

20170709_061351.jpg




二之瀬方面はモロ曇天。

20170709_061341.jpg


雨雲レーダー見ると降っては無さそうですが。






二之瀬までの行程は、前日のダメージ確認しつつユルユル行きたいので、

20170709_061337.jpg


BONさんトレインはお見送り。
疲れるじゃねーか。





ってコトで毎日飽きもせず二之瀬に到着。

20170709_062640.jpg




前日の+02秒はグローブをしてなかったコトも少なからず影響してる(汗で手が滑る、顔の汗が拭えない)と考え、この日はスタート前にバッチリ装着!



のハズが。




20170709_062811.jpg





左右間違えて持って来ちゃった。

両方とも右とかじゃなくてむしろラッキー。







さて。



この日も集中したいので基本的には一人で登る予定。


BONさん・ツカさんJrは先に行ってもらい、視界に入る程度に追い掛ける作戦。

ツカさんは3分後にスタートしてもらう。

路さん・みっちゃまは自由行動。







というコトでTTスタート!





前日の反省から、とにかく最初が勝負なのでこの日はハナっから飛ばし気味。

オレ比アゲアゲでGO。



んが。



脚が重い。
張ってる感じ。

ついでに空気も重い。
湿気多過ぎ。




余談ですが、先日ツールを見てたらシータカ君が「脚が少しくらい張ってる方が使ってるキンニク意識出来てむしろ速く走れる」的なコトを言うてましたが、今思えば分からなくもない。
でも走ってる時は張ってるとツライ。





しばらくすると30秒ホド先行してたハズのツカさんJrをパス。
序盤はゆっくり作戦なのかワシをナメとるんか分かりませんが。


BONさんはずーっと同じ距離感で前を走ってます。




ゲートを超えたあたりだったかな?もうチョイ先かな?
とりあえずしばらくすると結局ツカさんJrに差し返されます。

が、決して追えない速度ではないので彼のツーケーを追っ掛ける作戦。

コレがいいペーサーになったのかもしれません。



結局最後まで必死に彼のツーケーに張り付き続け、ラストでは差したろかと思いつつも結局差せずにそのままゴール。


20170709_070341.jpg


スタート差約30秒でほぼ同着だから、今回はワシの勝ちやで。
20kg以上重い、ワシの勝ちやで。

コレはレースじゃなくてTTだから、どっちが先にゴールとか関係無いんだぜ。
タイムが早い方が勝ちなんだぜ。




え?
オトナゲ無い?





自転車乗りって皆そんなモンだろ\(^o^)/

気取ったらイカンよ。







今回はキッチリラップタイムを押しましたので、速報タイムは確認可。


んが。


PBより数秒遅い…

あとはSTRAVAにアップされてどんなタイムが出るか…



基準はあくまでもSTRAVA。
ソレが一番公平ですからね。










22分50秒でした。





二日連続更新\(^o^)/オーイエ


中の下に昇格。








【検証】
なぜ私は二之瀬ヒルクライムにおいてPB更新出来たのか。



コレはまさにローラー効果と言わざるを得ません。

実はこの週の平日、ローラーでヒルクライム向けメニューに取り組んでいたんですよ。
途中で膝痛めてヤメちまったけど


いつもはケイデンス100程度で回すメニューばかりなんですが、ソレではいつまでも自分の弱点を克服出来ないというコトで、低回転高トルク(自分比)のメニューに取り組んでみました。
キツイので週イチしかやらんですけどね。

尚、SFRではありません。
ソレよりもケイデンスはチョイ高め。
パワーは…L5程度なので同じなのかな?SFRはもっと上?


そのおかげでその週末は二之瀬で二日連続でPB更新という快挙を達成♪


更に言えば日曜の再更新は、土曜にローラーで回復走を挟んだからに他ありません。
疲れなんざドコ吹く風。
ローラーは疲れも取れる!




まさにローラーは即効くという証明ですね。

何せPB更新しましたからね。
ソレ以外ナニがあるんだっつーハナシですよ。





登りは軽さが正義?

いやいや。




ローラーが正義やで!









・・・・・・・前回と言うてるコト違うとか、結局体重減ったのがやっぱり効いてるんじゃね?とかいう身も蓋も無い言いがかりは一切受付けませんよ。

そういうクダラン意見に傾ける耳は持ち合わせとらんのですよ。










尚、この日のライド、お楽しみはココから。



つづく。









ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PB更新と関係あるかわかりませんが、ダイさんスリムになりましたよねw

> BONさん、こんばんわ

ソレはPB更新には関係無いですね( ´Д`)y━・~~
スリム化は空力対策なので。

あ、んじゃ関係あるのか…
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター