FC2ブログ

真面目にやったのに

前回からのつづきです。







昼食を終えてまずは北山川を渡り、

20170902_130009.jpg




和歌山県へ凸入。

20170902_130058.jpg


自転車で和歌山県を走るのはモチロン初。

以前クルマで丸山千枚田を訪れた時以来で、和歌山県にまるで縁が無い私にとっては九州・東北並に遠い地でしたが、コレでめでたく関西制覇です。
関東は…東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城…は走ったかな。
栃木は…ウーン2~3回訪れてるけど自転車はまだだったかな?
甲信越は長野はモチロン群馬も山梨も新潟も走ってるしな。
北陸が福井以外未到達か。
ソレより先に四国を走りたいですね。
あ、小豆島は一応香川県でしたっけ?




さてココからは川沿いの快走路…


の前に。




gottuさんと気になる看板を発見。

20170902_130141.jpg

「日本一ショボい土産モン屋」ってのが気になりますが、週末にも関わらずお休みらしく断念。
週末に休むとはその看板に偽りナシですな。





そうこうしてる間に皆さんは先へ行っちゃいますが、

20170902_130420.jpg


そんなの関係ナシ。
ツーリングですからね。



余裕カマして写真も撮っちゃうってモンです。

20170902_130928.jpg


この北山川も、この先の熊野川(ココではあえて新宮川ではなく熊野川の名称を使います。雰囲気優先で)もこの青緑な色がとてもキレイ。
単に田舎だって言ってしまえばソレまでですがもう河口も近いってのにこの青さ…
そりゃ海も感動的な青さなワケだ。
単にチョー田舎だと言っ(ry




そしてしばらく走るとソコは奈良県。

20170902_131208.jpg

確かこの辺に飛び地があるとか無いとか聞きましたが、その辺走ってんのかな?
三重と和歌山と奈良の三県が跨る県境を走ってるハズではないんですが。
土地勘無いからようワカラン状態ですワイ。


20170902_131249.jpg




この後も川沿いの道を走りますが、雰囲気のイイトコで脚を止めて景色を堪能します。

20170902_132033.jpg

ブイシーな顔を決めるKTMさん




20170902_132726.jpg

ブイシーな背中を見せるKTMさん。




20170902_133059.jpg

ブイシーな背中を見せ…誰かワカラン。






しばらく走るとまた休憩場所の道の駅へ。

20170902_135746.jpg


紀州ってコトで?かなりの梅推し。

梅大好きダイちゃんにとってはバッチコイ。



ソコから川を眺めると浅瀬を上手く交わして進む観光船。

20170902_133544.jpg

この川の中では釣りをしてる人を多く見掛けましたが、船通る度に魚逃げんのかね?




この道の駅。

色んなお土産があって魅力的だったんですが、一番は何と言ってもコレ。


20170902_134535.jpg


モンドセレクション最高金賞受賞の「紀州南高梅完熟シロップ」とコラボして生まれたという、紀州南高梅ソフトクリーム


コレ、ホンキで美味いです。
40余年生きて来て、マジで一番美味いソフトクリームです。
あの大好きな梅シロップの味をソフトクリームにMIXさせるとか、マジ神。最高!

当然2個目もいただきましたワイ。

20170902_140018.jpg

ホンキで3個目も悩んだホド。
そう簡単に来れる場所ではありませんのでね。

カメラ買うたら水張った千枚田が夕陽に映えるトコ撮りに来るけどな!クルマで。必ず。


んじゃそのシロップだけでも買って帰って家でイロイロナニしたりアイスにかけたりしたらウフフフ♪と思って店員のおば…おねいさんにお尋ね。

「ないよ」





\(^o^)/




まぁ…カンパチさんが探しといてくれるって言うたし。

私のポリシーには反するものの致し方ナシと通販で買えないものか検索しましたが、この写真のビンのモノが見つからず。
似て非なるモノほど私の心を大きく傷付けるモノはありませんのでね。買いませんよ。同じモノしか。





メチャクチャ後ろ髪引かれる思いで道の駅を後にします。

3個目食べようとしたらカンパチさんに「ジェラート屋さん寄りますんで」と言われましたので。






この後も川沿いの道を走りますが、先頭を行くカンパチさんが何故か結構アゲアゲで走ります。
何故だ…?

私は景色を楽しみたいので少し離れて景色を楽しみますが、リキさんはチョイとキツそう。
カンパチさんが隙あらばDHバー握るんので、ドラフティング効果薄めなのもキツい要因でしょう。


ウーン…
何のモードだ?


そのカンパチさんのペダリングも徐々に乱れてきて、どうやら若干ムリをしてる感じが伺えます。
リキさんが煽るから脚を緩めれないんだきっとそうだそうに違いない。



フム。
義を見てせざるは勇無きなり。

いや、ココは優かな。
私の信条は全ての人に愛と優しさを、ですのでね。
ハイ、ウソです。




まぁソレはさておき、んじゃ先頭に出てカンパチさんの空気抵抗を全て請け負おうと、まずは空気モロ浴び状態になってその強度を確認。
速度では無く、パワーメーターで確認。
速度は条件次第で上下しますからね。

同じパワーで私が牽けば、空気抵抗分カンパチさんがラクになるはず。
そして私の背中は自転車乗りの中では少々大き目。
その後ろのリキさんも随分ラクになるハズ。

パワーを確認する限り、その後は特に前を交代してもらわなくても充分最後まで走り切れそうな負荷だったので、このまま次の休憩地までワイに任せてくだされ気分マンマン。



というコトで。



明らかにアタック感を消した状態でスムーズに先頭に出て、優しくスッと前に躍り出ます。
過去、こんな真面目に先頭を交代した記憶など無いホドに。

そして先程確認した負荷を厳守。
過去、こんな真面目に負荷を厳守した記憶など無いホドに。



我ながら惚れ惚れするホドの一定ペースで快調に先頭を走り、常にバックミラーにも目をやり後ろが離れてないかチェック。
私の後ろはKTMさんでしたが、キッチリとツキイチインのご様子なので一定ペースを保ったまま真面目にコギコギ。






しかし。




「ダイちゃん」





ヘイ。




「チミは全てを置き去りにしとるよ」







…え?



そんなバナナと思い渾身のイキオイで後ろを振り向くと…







マジで誰も居ねえ\(^o^)/

オレの優しさを返せ。






というコトでココからはKTMさんとランデヴー。

自称「何年経っても永遠の初心者」のKTMさんですが、ココ数ヵ月毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日ZWIFTやらランやらZWIFTやらランやらレースやらZWIFTやらランやらZWIFTやらランやらZWIFTやらランやらレースやらZWIFTやらランやらやりまくっていてそりゃねーだろってレベルで走力を上げてきているKTMさん。

ナカナカの強度を維持されております。



とりあえず熊野川が見えるウチはノンビリペースで走りますが、

20170902_142136.jpg


川から逸れたトコロでスイッチオン。

チョイアゲから結構マジアゲしつつ後ろの様子を確認しますが、キッチリツキイチ決められて離れん…
平田はマジで三味線弾いとるな


登り基調になったトコロで更に一段アゲますがまだ付いてくる…

ムゥ…
コレはマジやで…


ソロソロ私の脚も疲労してきちゃいましたし、コレ以上アゲたらドコかでタレるかも…ドコまで続くかもワカランしな…どうしよっかな…


ってトコで工事信号に捕まってオシマイオシマイ。


KTMさんはレースでは全然ヤル気出さないのに、こういう時に妙に強いから不思議な方なんですよね…
あ、初心者詐欺する為か。


ウチのチームにはセカンドバイクで練習に来ると妙に強いクセに、メインバイクで本番走ると妙にヘナチョコな野郎が約1名居ますが、何か通ずるモノを感じますな。






ってコトで工事信号をパスしたトコロで一旦休憩して後続を待ちます。


20170902_143845.jpg


チートモ来ないなと思ってたら、我々がハァハァしてる途中にイイ感じの滝があったみたいです。
全然気付かんかった。




ホドなくして皆さん追い付いてきたので、再び熊野川沿いをGO。

20170902_145111.jpg




海沿いの道に出ると久々に信号やたくさんのクルマ、お店などが立ち並び、今までのハッピータイムが夢のよう。



そして信号待ちの時に下を見ると、

20170902_145840.jpg

感じるシンパシー。





この後はウミガメ公園で最後の休憩。

20170902_152448.jpg


無論完熟梅シロップはナシ。




しかしこの先にはスグジェラート屋さんがあるってコトで、完熟梅ソフトをガマンしてまで楽しみにしていたジェラートを心躍らせながら食べに行きます。






お休みでした\(^o^)/

さっきのお土産屋さんといい、この辺は週末仕事しないのか、ソレとも曜日がズレてんのか?





というコトでココからスタート地点までは海沿いのド平坦祭り。





んじゃ最後は軽くアゲて行きましょかってコトで先頭を務めさせていただきやした。





んが。






ついてきたのはウチのメンバー2名のみ。

コレじゃいつもの練習じゃねーか。

だったら先頭交代せいや。
あ、ツーリングなのにルートも知らん脳筋共だったワイ。


20170902_160829.jpg





尚、我々がアゲアゲしてる途中、皆さんは綺麗な海を眺めていらっしゃった模様。
いや、我々もチラ見しながら走ってましたよ。
ただ止まらなかったダケで。
止まると怒られるんでね。





皆さんが来るまで獅子岩見に行こうか?というハナシになりましたが、

20170902_180636.jpg


ワリとスグにやって来た住友さん「ビタイチ興味ねぇしメンドクセー」と仰ったコトで断念。
帰りにクルマから眺めました。





皆さんがご帰還されたトコロで風呂入りに行きましょか?となりましたが、

20170902_162106.jpg


住友さんが「またヌード写真撮られてもタマランからのう」ってコトで、ばなめいさんとお二人でお帰りに。





てコトで残った皆さんと近くのコレまた立派なお風呂屋さんでサパーリ。


20170902_174552.jpg



帰りに水着のちゃんねーが送迎バスから大挙してやってきたのはラッキーでした。

にしても9月に水着ギャルがメニーメニー…ドコで?
海には居なかったぞ…
ソコ案内して欲しかったな




というトコロでこの日のツーリングはオシマイ。

今回も一切のトラブル無く皆さんが無事帰還出来たコトをありがたく思いつつ、帰りの車中では7割ホドカメラの話題で終始しつつ無事帰宅。
マジで欲しいんすよ。一眼レフ。

リキさんは想定内ですが、KTMさんも意外とカメラに詳しくてビックラコキました。
あの方は色んなコトをご存じでいつも感心させられます。
年齢差以上の経験差知識差を感じます。






今回ご参加いただいた皆さん、
そしてナニより地元から100km近く離れてるのに地元認定されちゃったせいで下見までして下さってコースを考えてくださったカンパチさん



ありがとうございました!



また企画ダケします。
行きたい場所から一番近い人を地元認定して丸投げしますので、当たった方はよろしくお願いしますね。







20160917_163714.jpg

住友さんのせいでワタルさんはトンだトバッチリだな。







【走行距離】85.3km
【獲得標高】865m

完熟梅シロップ情報常時募集中です。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ダイちゃん,こんにちは。

ダイちゃん目線のレボートが,おもしろくておもしろくて,たまりません。
熊野川沿いの道では,抜かれた瞬間,カンパチさんのモードが切り替わったのがわかりました。もちろん,ぼくも。
サクッと抜かれて,一瞬であきらめましたからね。

それにしても,ここ最近KTMさんの強さにはあきれるほどです。
あんまり言うと,「風評被害だ」と言われるのですが,もはや,ブログ再開の折にはコンセプトを変えてもらわないとね。

そうそう,トンネル脇の旧道,ありがとう!
ああいうセンス,大好きです。

ウメシロ情報

 ダイさん、こんばんは。
 私が毎年、2月に行ってるフルマラソンの
景品が「プラム食品」てところの、梅シロップ
なんです。
 ぜひ、2月和歌山県上富田町の「紀州口
熊野マラソン」に参加して、GETして下さい。

真面目に走ってるトコ見たことある人いるのかな❓

> リキさん、こんにちわ

熊野川のアレは「抜いた」んじゃなくて、「そっと前に出た」ハズなんですけどね笑


心底トンネル嫌いは私は、トンネルが現れると常に脇道を探します。
当然ソコは登りですが、トンネルよりも遥かにマシってコトで…
今回はソレが当たり道で良かったです\(^o^)/

Re: ウメシロ情報

> カンパチさん、こんにちわ

ウメシロ情報ありがとうございます♪

しかし…熊野マラソンに「毎年」…?
やっぱ地元じゃないっすか(´・_・`)
恐縮して損コイた\(^o^)/

> gottuさん、こんにちわ

そういやAmazonは検索してませんでした。ありがとうございます!

…んが、高いですね。思ったよりw

> BONさん、こんにちわ

常にチミよりは真面目に走っとると思うぞ( ´Д`)y━・~~
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR