FC2ブログ

ガチ派御用達アイテムの導入

毎回のコトですが、当ブログは常に私の個人的見解、いわゆる偏見に満ち満ちておりますので、まぁそんな感じで軽くご覧くださいませ。










ある程度の年数ロードバイクに乗っていると、初心者に出会うとソレとスグに分かるのと同様に、ガチ派の人もスレ違うダケで分かるようになってきます。

いつか私もスレ違うロードバイク乗りに「ヤツはガチっぽいな」という雰囲気を感じさせるような漢になりたい…かどうかは別として、ソレを見分ける要因はイロイロありますが、今回はそのウチの一つに関するお話し。








ワタクシ調べによると、ガチ派の人達は特有のアイテムを身に着ける、あるいは身に着けないというコトが判明。

例えば、先日富士チャレを走った時。
結構な日差しの9月初旬にも関わらず、ガチ派の人達はアームカバーすらしない。
無論腕は小麦色。
私は当然アームカバーバッチリ。
中には暑さなど意に介さず例のゴム製シューズカバーをする人も。



あとよく見るのがコレ。

20171119_140801.jpg

フクラハギをナニするアレ。
尚、私は疲労とケガ防止の為に、去年始めたばかりのジョグ用に購入しており、自転車では一切使用しておりません。
なので私はガチ派に該当しません。

自転車に乗ってて、コレに類するナニを装着してる人は一定のオーラを放って見えるのは私ダケではないハズ。




ちなみに、ウチのチームにもコレを愛用してる某クライマーさんがいらっしゃいますが、その方は軽量化の為にブラケットカバーを外してヨク分からんテープを巻いたりハンドルカットしたりフロントシングルにしたりと、もはやガチを通りこして完全にキチg…突き抜けておりますので、フクラハギのナニカバーは単なる付属品程度です。


更に、あるヒルクライムレースでボトルを重りと断じ、ボトルケージも外し、

20171119_140613.jpg

このちっちゃいボトルに二口分の水を入れてレースに挑んだ方もいらっしゃいますが、コレも突き抜けてますのでもう手遅れです。







そして今回の本題。





私がそのアイテムを導入しようとしたきっかけは、先日寿司屋さんと一緒に走った白石峠ライドでのコト。

ソコソコ寒い日ではあったんですが、寿司屋さんはマサカのナマ足。
マジかこのヒトと思ったトコロでオモムロに取り出し装着したアイテムがコレ。

20171110_083328.jpg


トンチンカンカラーのシューズカバーのコトではありませんよ。


そう。
ニーウォーマー



寿司屋さん曰く、半ピチにコレ履くダケで何なら冬越せるんじゃないかな?くらいの温かさとのコト。
というより、脚は上半身ホド厚着をしなくてもさほど寒くは無いというコトでしょう。


しかしソレこそがガチ派の思考。
ナニより見た目もガチっぽい。

でも私はビタイチ寒さを感じたくない派なのですよ。





んが。

そうも言ってられない事態が。





実はこの冬、イロイロあってレースに二つもエントリーしちまいましてね。

せっかくのレースなのでヤッパリチームジャージで出たい。
でも作ってるのは夏用のみ。

急遽冬ジャージを作ろうという話も持ち上がりましたが、納期が非常にビミョーなのと(間に合ったとしても1レースにしか使えない)、個人的には今は一眼レフが欲しいのでソレが遠のいちゃうのがアレで断念。
まぁ上はインナー着込めば夏ジャージでも何とかなりますし。
多分来年作りますけどね。


しかし問題は下。


冬用のノーパッド防風タイツも考えた(というより試着までした)んですが、どうもペダリングの時に脚の動きを邪魔するような感じがして気に喰わない。
練習ならいいんですが、レースでは致命的。

んじゃレッグカバーしようかな?とも思いましたが、アレも結局脚の動きを邪魔するのでイカン。




と、ソコで試してみようと思ったのがニーウォーマー。


20171119_132325.jpg


信頼と実績のパールさん。
某チェーン店を見に行ったらコレしか無かったダケですけど





というコトで本日試してみました。





朝の気温は6℃。
まさに真冬並み。

今日は一応練習ですが、脚も止めるのでインナーにアンダーアーマーのコールドギアを履いてます。
アレは風をスッカスカに通しますがその分素材が柔らかいので、脚の動きを邪魔しないのです。その代わり一枚では寒い。



履いた感じは結構温かい。
スネに風が当たるとヒンヤリしますが、致命的なソレではないので全然問題ナシ。
走り始めて身体が温まればソレも感じなくなります。

そしてペダリングもナカナカいい感じ。

膝下までしか生地が無いせいか、足首辺りから引っ張られる感のあるレッグウォーマーとは明らかに違いを感じます。


…コレはアリだな。
見た目もガチっぽくなって周囲に威圧感を与えれるやで。

与えても意味無いけど。




出来ればレースではナマ足にコレのみで挑みたいトコロ。

レースではアップオイルも塗るし、走り出せば終わるまで止まらないしイケるかな…
近いウチにレースを想定した限界薄着での練習もせねばなるまい。




なーんて思いながら、珈琲を飲みにAACAをチョイと見学しに行くと…







半ピチメンがイパーイ\(^o^)/

昭和の小学生か!


皆さん滾り過ぎ。
寒くないのかしら。

冬の半ピチはガチ云々突き抜けて最早アレですね。アレ。
四十路にはムリムリ。




本日のAACAにはやんさんも参戦されるようで、レース前のやんさんにご挨拶。
そして足元をチェックすると…(写真ナシ)


やはり半ピチ&ニーウォーマー。

…フム。
ヤハリな。


と思ったら、タダのペラッペラのニーカバーでした。
そういや やんさんも突き抜けたお人だったワイ。





というコトでこのニーウォーマー。
買って正解&確信。

冬のレースは半ピチ&コレで凌ぎます。
来年冬ジャージ作ったら冬のレースはチリバツだぜ。

しかも今日AACA見物してたら結構楽しそうでしたので、来年からは平田と併せてコチラにも参加しようと考えております。
2月から開幕するようですし、益々冬ジャージの出番が増えるな。絶対作ろっと。作るの路さんだけど。




さぁ!
この冬、一見ガチ派に見せて周囲に威圧感を与えたい貴方!

是非ニーウォーマーを!




で、夏はノーアームカバーね。







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日はどうもありがとうございました(o´ω`o)
ニーウォーマー気に入って頂けたようでなによりです!
ワタクシはガチ勢ではございませんけど。。
冬場のライドでは厳しいかもですが、レースでは活躍してくれると思いますよー

No title

今日はありがとうございました!
あの格好では寒いかと思ってましたがレースが始まると全然問題なかったですw
いや~ガチというより相当な暑がりですw

No title

ダイちゃん,こんばんは。

ガチ派のぼくとしては,ニーウォーマーを愛用しております。
11月中旬までは行けると信じていましたが,先日の寒さに,レッグウォーマーに切り替えました(笑)

ダイちゃんは,身につけるものに関わらず,存在自体からにじみでる威圧感がありますので,見た目は気にしないでいいかと。
ま,その中にある優しさも隠しきれないところがありますが,レースのとき,そこは隠し通さないとね (^_-)-☆

> 寿司屋さん、こんばんわ

こちらこそ、ありがとうございました♪

しかしコレはイイですね。
確かに真冬の通常ライドではアレですが、レースでは活躍してくれそうです\(^o^)/

> やんさん、こんばんわ

寒さと雨にビビってレースが見れなくて残念でした(´・_・`)
ただのカバーでも問題無かったですか…サスガです笑

> リキさん、こんばんわ

さすがガチ派のリキさん、既に導入済みとは笑

私は村一番の草食系なので普段滲み出てるのは獲物的なアレだというのは別としまして、レースの時に出てるのは優しさではなく弱さです(´・_・`)
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR