FC2ブログ

愛知が神奈川を埼玉でお迎えする

我が家(といっても私と兄ダケですが)基準による「地元認定制度」。

ソレはチートモ知らん土地だろうが何だろうが、とにかく近い方が地元というモノ。
私と兄の場合、その境界線は静岡県付近。
極論、二人の間では行ったコトも無い九州ですら私の地元というコトになるんです。
北海道はその逆。



しかしながら愛知在住の私が、(この制度に準ずるならば)地元認定といっても過言ではない神奈川の人を、埼玉県は白石峠へご案内するという逆転現象が発生したんですよ、というお話し。
まぁモロ地元の兄が居るのでそうでもないんですが。村的にはってコトで。








今年春のカラ出張時、寿司屋さんにヤビツ峠をご案内いただきましてね。

そしてその数ヶ月後に富士チャレで再会。


実は4月のカラ出張時に秩父方面をご案内する話もあったんですが、イロイロ不確定要素が多く断念。
んじゃ秋は必ず!ってコトで富士チャレで再会を誓いました。

んが。
2017秋1回目のカラ出張時は雨でチャリはナシ。

で、2017秋2回目にようやく実現。





んじゃコースはどうしようかね?と兄と軽く打ち合わせてたんですが、秋は日も短いしロングは帰りが暗くなってアレだなってコトで、荒サイ~物見山~白石峠と、観光要素ほぼゼロの、何なら単なる練習コースに決定。
ときがわ町あたりにクルマで集合も考えたんですが、結構遠いし渋滞パネェしってコトで断念。平日でしたし




ってーコトで当日。





20171110_083226.jpg

秋ヶ瀬公園に集合。




家を出ようとオモタら寿司屋さんより「シューズを忘れたので一旦戻ります」とのご連絡。

軽く寝ぼけてた私はソレを「ジュース」と読んでしまい、ドレホドの大事なジュースをボトルに入れてるんだ?と興味津々。
何なら少し分けてもらおうと。


その連絡をいただいてノンビリしてたら我々も結構な渋滞にハマり、到着時間はほぼ一緒という…




そんなこんなで予定より若干遅れ気味でしたが無事スタート。

20171110_085628.jpg

まずは荒サイを走ります。


しかし秋ヶ瀬からスタートすると「ドコに荒川あんの?」と言いたくなるような道を走るんですが、ソレは寿司屋さんも同じ感想だったようで。
私も最初走った時は絶対騙されてると思いましたからね。





そして寒くなると頻尿問題が勃発する我ら兄弟。

早速CR付近にあるアヤシイトイレをお借りするコトに。

20171110_091316.jpg

冬は寒いので汗出にくいし乾燥するからチョイチョイ飲んじゃうという悪循環ですからね。
仕方ありまへん。


尚、ココでボトルに水が入っていないコトに気付いた寿司屋さんは、飲むことすら出来ないという逆地獄。
ボトルの中には粉だけが入ってたようです。
プロやで。




そしてCRを出て物見山へ。



地元の練習コースになってるので案内しますか?と兄がヌカしやがりますが全力で拒否。
疲れるじゃねーか。



そしていつものように証拠写真を撮っていると。

20171110_100820.jpg

「チミらはまた撮っとるのかね」と言わんばかりのブイシーな顔で我々をニガ笑う寿司屋さん。

コレばっかりはヤメれんのですよ。



撮るモン撮ったらトットとGO。

20171110_110846.jpg





寿司屋さんの想定を遥かに上回る距離を走ってようやく白石峠入口へ。

20171110_111615.jpg





尚、当日に至るまで再三に渡り「最近乗れてない」だの「お手柔らかに」だのしつこいホドに伏線を張りまくっていた寿司屋さん。


まぁ自転車乗りのそんな言葉を信用する自転車乗りなんざいるハズもありませんが、


20171110_112350.jpg


即チギられた\(^o^)/

あっという間に視界からお消えになりましたよ。

一緒に登ったのは最初の数分のみ。



「ま、そうなるわな」

20171110_113443.jpg

兄がポツリと呟きます。




私はヒルクライムでは残りの距離を見るを心が折れる派なんですが、ココ白石がまさにソレ。

20171110_114551.jpg

数値が全然減らないのでマジポッキリ。



全然登らんSPRINTで来たコトを軽く後悔しつつ、

20171110_115700.jpg

何とか登頂。

平日なので出店はナシ。
温かい珈琲飲みたかったんですけども。




ってコトで定峰へGO。

20171110_122019.jpg

この下りが超絶寒かったのは言うまでもありません。
何故指切りグローブで来たんだワシは。



そろそろ昼飯も考えないとイカンですな、というコトになりましたが、この界隈はハッキシ言うてコレといった昼食ポイントはナシ。
故に我々は毎回秩父まで降りて豚みそ丼を食べるのです。

しかしこの時間で秩父まで降りると、帰りは確実に暗くなります。



ってーコトで、今まで数回に渡りココを通りつつも一度も入ったコトが無い定峰峠のお店に入るコトに。

20171110_122552.jpg



ラーメンも気になりましたが前日食べたばっかりなので肉うどんに。

20171110_123051.jpg

寿司屋さんと兄は蕎麦。
関東人はうどんよりそばってのはホントだな。


味は普通です。
チョー普通。
久々に食べた、普通のうどん。


ソレよりも味噌おでん(こんにゃくのみ)が美味しかった。
味噌に柚子?らしきものが入っていて実にウマい。
ウマ過ぎて写真を撮り忘れるというあるまじき失態。






今思えばホント申し訳ないコトしたな、と思うホドに、この日の(走り的な意味で)メインはココでオシマイ。
もうこの先にドラマティックなトコは一切ナシ。

あとは定峰下って松郷カスめて帰るダケ。






んが。

寿司屋さんのおかげであるモノに開眼した編はまた次回。








つづく。











ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR