最強クライマー現る

先日の日曜日に二之瀬方面に行った時のお話です。

自転車ではなくクルマで、です。

しかしロードバイクブロガーを自認する私。しっかりとロードバイクに関連付けた記事を書きますのでご安心を(キリ




先日の日曜日は、その前々日までの出張&パンチ坂疲れ及びおニューのスマホをイジリ倒していたおかげで完全な休養日となる予定でした。

しかしふと気付くと家に妻も二人の娘も居ます。
なんと珍しい

午後からの予定を聞くとこの日は全員用事が無いとのこと。
んじゃせっかくなんで近場の紅葉でも見に行ってみようかということに。

ホントは、今年は京都あたりまで見に行こうと予定してましたが、中学生の長女がとにかく忙しい…
中々予定も立てれませんので、行ければ行く、と半分諦めてます。

娘たちは紅葉には全く興味がない様子でしたが、情操教育の為(キリ 半ば強引に連れ出しました。

選んだ場所は「養老公園」です。
実は初めてです。
自転車では近くを何度も通ったことはありますが、中に入ったことはありませんでした。

ん?養老といえば二之瀬が近いな…
そして二之瀬も自転車以外で登ったことがない…
景色が一望出来るらしいというウワサを聞きますが見たこともない…

ということで、
「オレがいつもロードバイク(←関連付けOK)で行ってる(←コレも)を見てみるかい?」
と妻に提案すると、

「え?なんで?別に興味ない」

・・・・・・あ、そう。

でも景色が一望出来るよ(見たことないけど)と伝えるとシブシブ承諾。

そしてスタート地点の神社で私は言いました。
「ココがスタート地点なんだぜ」

「なんの?」

・・・・・・ごもっとも。

そして初のクルマでの二之瀬ヒルクライムです。
既にお昼も過ぎていましたので登ってる人はいないのかな~なんて思ってましたが、何名かいらっしゃいました。
しかしこの日の私は二之瀬最速
あらゆるロードバイクを抜き去ります。

まさに
最強クライマー(キリ

登頂後に後悔しました。
サイコン積んでSTRAVAに
アップロードすればよかった\(^o^)/

途中、二之瀬を走っている時妻が言います。
「こんな坂自転車の登ってるの?アンタヘンタイだわ」

妻が皆さんのことをヘンタイ扱いして
スミマセンでした\(^o^)/


そして初めて庭田山山頂からの景色を見ました。

20141116_140633.jpg

悪くないんですが、登ってる途中で見える景色の方が好きです。

目的の紅葉はこのあたりはイマイチですね。
色付いてる木もありましたが。

20141116_141157.jpg

そして裏二ノ瀬を下り、あんな道やこんな道を走ってココに来ました。

20141116_145503.jpg

多良峡森林公園です。

ココも以前ロードバイク(←コレも)で来て素晴らしい景色に感動した場所です。
紅葉の時期に来ると心に誓いましたがまさかクルマで来るとは…

以前ロードバイク(←コレも)で来た時は川沿いを走っただけですが、今回は中まで入ります。
すると散策路があります。1時間半くらいで1周出来るようですが、一応目的地は養老公園なので吊り橋の上を歩くだけにします。


20141116_145401.jpg

妻と長女は揺れと高さにビビってゆっくり歩いてます。
次女ははしゃいで走りますしワザと揺らしたりしてます。
誰に似たのかな?

吊り橋から下を見ると、

20141116_145516.jpg

夏は気持ちよさそうですね。川に入れるのかな?

しかし肝心の紅葉はまだまだの様子。
またロードバイク(←コレも)で来るとします。

多良峡をあとにして養老公園に向かいます。

着きました。
着いた感溢れる写真はありません。

ええ、
撮り忘れです\(^o^)/

妻が「駐車場からスグだよ」と言っていましたので、その言葉を信じた私が愚かでした。

結構歩きますし、結構登ります。

まさにヒルクライム

妻が遅れるのは想定内でしたが、最もタフだと思っていた長女も遅れ気味です。
ココで最も速かったのは…

20141116_155407.jpg

次女です。

この激坂を猛然とダッシュで駆け上がります。

私も何とかついて行こうとしますが、視界に捉えるだけでギリギリです。
やはりウエイトが軽い方が有利なのか…
時折立ち止まり後ろを振り返りますが、私の姿を確認するとまた駆け上がります。

運動会ではソコソコの速さしかないのに、登りに強い…

まさに
最強ヒルクライマーです。

次女が獲得した山岳ポイント(←コレも)の先には…

20141116_160546.jpg

滝がある!

「養老乃滝」とは何かの形容かと思ってましたww
本当に滝があるんですね。

写真を見てお気付きの方々もいらっしゃると思いますが、
木々が青々としてますね\(^o^)/
…少し早かったようです。

しばらくの休憩後、駐車場へ戻りますが、ココでも次女が異常な速さを見せます。
転びそうで心配する我々夫婦を尻目にグングン下って行きます。

最強クライマーは最強ダウンヒラーでもありました。

お店が並ぶ辺りまで来て、我々が雰囲気を楽しんでる中でもまだ走り続けます。

20141116_161537.jpg


更に下り駐車場近くに架かっている橋の上から見えた景色です。

まずは上流方面。

20141116_162206.jpg

少し色付いてますがヤッパリまだ早いですね。


そして下流方面。

20141116_162216.jpg

んん??

この写真では見えませんが肉眼ではハッキリと確認出来ます。

20141116_162241.jpg

コレは!!

スグに通報せねば!



こうして家族との紅葉ライドを過ごしたワケですが、そのルートは私がロードバイク(←コレも)で何度か走ったルート。

しかし二之瀬も多良峡もロードに乗ってなければ知ることすらなかったかもしれない場所だと考えると、多少は役に立ってますかね?(言い訳)


今週末は自転車で行けるといいな。




ブログランキングの参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕もその界隈が妙に詳しくなっちゃいました(笑)

養老の滝は夏にしか行ったことないんですが、今の時期もよさげですね♪


スタート地点での「なんの?」に笑えました!
奥さんにしてみたら確かに「なんの?」ですよね(笑)

こんにちは!
下のお嬢さん、将来が楽しみですね。
獲得標高3000m超をなんなくこなす誰かさんみたいになりそうw
それにしても、後ろ姿が可愛いー(^^)

たかじんさん、こんばんわ


特に二之瀬から多良峡に向かう道は、「なんでこんな道知ってるの?」という反応でした(笑)

妻はロードバイクに一切の関心を見せないので、あらゆるシーンでアホ扱いされます\(^o^)/

きーぼーさん、こんばんわ


少し素質を感じちゃいましたが、乗りに行く私の姿を見て家族全員ヘンタイ扱いするので…w

一応お断りしておきますと、決して「難なく」はこなしてませんよ?
あらゆる登りでヒィヒィですので\(^o^)/

ダイズさんはじめまして

先日からblog楽しく拝見させて頂いてます^ ^
家族の反応はどこも似たような感じなんですね。
私もついつい「この道はこないだロードバイクで〜」みたいな感じで話してます(^_^;)
家族は生返事ですが…
因みに私は兄貴ローディーですのでドマ兄、オル兄の行動や言動もよく分かります^ ^

またお会いできたらドマ兄の近況聞かせて下さい( ´ ▽ ` )ノ

rrさん、初めまして
コメントありがとうございます!


家族の生返事はやっぱり皆さん同じ思いを(笑)

兄貴共のアレな言動、分かっちゃうとなるとrrさんもかなりの…\(^o^)/
彼の近況はアレ以来一切不明ですが、出せなかったネタはコッソリお話しします。
いつか二之瀬あたりでお会いしそうなのでその時に是非(笑)
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター