その一歩は踏み出すべきか否か

昨日書きましたノーパンDEレーパンに関する記事にコメント頂きました皆様、ありがとうございました。
私が何より驚きましたのは、皆さん普通にノーパンなんですね…

今日もノーパンDEローラー(レーパン穿いてます)回しましたが、確かに快適です。

が、

ノーパンというのは私が定義する「ロードバイク廃人の三大要素」の一つです。

つきましては昨日に引き続きソレに関する小ネタを。



私は不遜にも「ローディ」の名を冠したブログを書いているワケですが、その実ロードバイクの深淵へと向かう入口の前に佇んでいるだけの駆け出しの初心者です。

その深淵に棲む方々がまさに「ロードバイク廃人」、いわゆる一般社会から逸脱した復帰困難者、というワケです。
もっと分かりやすく表現しますと、
ヘンタイさんのことですね\(^o^)/

私が提唱するその三大定義とは、

・坂好き(坂バカ)
・すね毛ショリスト(脚がツルツル)
・ノーパンDEレーパン

です。

ちなみに、次点に「超ふくらはぎの装着者」というのもありますが、コレは努力の「結果」であって、私の定義とは「結果」ではなくソコに向かう「前提」というか、気持ち一つで誰もがなれるという「決意」だけのことを差します。
ただ「超ふくらはぎ」もソコに至るまでの「決意」があるワケで、そういう意味で次点とさせていただきました。



今日はそのすね毛のことを考えたいと思います。



ちなみに、私はこの三大定義全てに該当しません。

・坂バカ
 ⇒それどころか坂が嫌い。永遠に該当しません。

・ノーパンDEレーパン
 ⇒最近ローラー時に導入しましたが、まだ外に出てませんのでセーフ。

・すね毛
 ⇒BowBowです。


何故ローディはすね毛を処理するのか?

ayano2012tdf20e-981[1]

プロは勿論全員ツルツルです。当然ですね。世界有数のヘンタイさん達ですから。


理由は諸説あるようですが…

・空気抵抗
・ケガをした時の処置しやすさ
・見た目
・ソレが定説だから

などなど。


しかし一般社会に馴染んで生きている私の視点からしますと、その見た目が問題なんですね。

私は春先から晩秋まで短パンを愛用します。
ということは、すね毛を処理するとシーズン中はツルツルの脚を曝け出したオッサンが街中を闊歩するワケです。

ロードに乗っている自覚のある私はまだいいとして、妻が猛反対するんですよね…

短パンを穿くなら剃るな、剃るなら穿くなと飲酒運転の標語みたいなことを言います。

しかもワザワザ「男が剃ったらキモイ順」なるモノをググり、「ほら!第3位!」とアッピルしてくる始末。
(でも1位がナニで2位がワキ…もうソレ以外はスネしかないっショ…て感じなんですが)

しかし、夏に参加したイベントのスタート地点に立った時、私の視界に入る全ての人々が深淵の住人(ツルリン)でした。
逆にBowBowの私が居ていいのか?と思えるレベル。
いや、私は決して濃くはないんですが。


今後もイベントに出たいのなら私もついにショリストを目指さざるを得ないのか…?

皆さんはツルリン派ですか?BowBowですか?

それとも私の定義が誤っているのか…?


深淵へと進むその第一歩を踏み出すか否か…シーズンインするまで熟考します。





ロードバイクの世界は深い…





ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かにスネ毛もよく話題に挙がりますね(^o^)
私もBOWBOWですね。なぜなら、レッグカバーで隠してるから!まあ、隠してなくても剃らないでしょうね…面倒なので(笑)

ダイズさんこんにちは

私はツルツルです^ ^
カッコから入りますのでプロがツルツルなら私もツルツルと単純な理由です*\(^o^)/*
最近の度重なる落車でツルツル効果は発揮してますよ。
泥など汚れがすぐ落ちる、薬が塗りやすい、絆創膏も剥がれにくいといい事尽くめですが本来なら落車しなければいいだけの話なんですが(^_^;)

私も普段ハーフパンツの時期多いですが大丈夫です!
世の人達はオッチャンの脚は見てません( ´ ▽ ` )ノ


Libさん、こんばんわ


ホゥ…BowBowですか…

確かにメンドクそうなんですよね~。1回ツルリンにするとマメにお手入れしないと逆にアレですし。

rrさん、こんばんわ


プロがツルツルなら…なるほど!
レプリカジャージなんぞを買って気取るくらいなら脚も合わせるのが当然ですかね?w

しかし「度重なる落車」…攻めまくっている、ということでしょうか。

確かにツルリンに抵抗がある今だから見られることを気にするだけかもですね。
マズイ…少しだけ踏み出す方向に傾き始めて…\(^o^)/

No title

僕なりの解釈ですが・・・・プロの方々かすね毛を剃っているというより、欧米の方々はたしなみとして一般的に処理をしているだけのような気がしています。文化ですね!
とゆーわけで僕はBOWBOWです\(^o^)/

ただめんどくさいだけ・・・と言いますが・・・f^_^;

たかじんさん、こんばんわ


フム、文化の違いという視点もあるんですね。
自分がBowBowのせいか、ツルリンな方が目についちゃうんですが、Bow派の方も結構いらっしゃるんですね~

でもみんなノーパン\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター