FC2ブログ

コソ練真骨頂

【コソ練】
こーさん主催の練習会のコト。
コソコソと練習するというセコいソレではない。










8月某日。
チョー暑い日。




こーさんから「矢作川沿いで2時間ノンストップ練するから出てコイや!(延彦風)」とのお誘いを受け、参加させていただくコトに。

元々ソロでいなべ周回予定でしたが、誰かと走った方がサボらず走れるでしょってコトで。





集合場所の道の駅瀬戸しなのに到着するも、他の方の姿がナシ。

まさか全員自走か…?




と思ったトコロでこーさんご登場。




「んじゃ行こうか」




アレ?
他の方々は?





「現地集合」




ムゥ…

峠をバックレよったな…





ココから矢作川沿いへ出る為には雨沢か戸越峠を越えねばなりません。

雨沢は何度か走ってるのでコースプロフィールはOK。
ツライのもヨク分かる。
まぁでもアゲなければ。


対して戸越峠は瀬戸側からは登った記憶ナシ。
故にコースプロフィールも不明。



「戸越のがラクだから」




と、ヨクワカラン峠でまずシバかれます。


DSC_0608.jpg



心の準備がしたいのでドレほどの距離がお聞きしますが…




「知らんこんな小さい丘。気にしたコトもないぜ♪」

「まぁでも多分2kmくらいじゃない?知らんけど」












4km近くありましたよ帰りに計ったら。









今年は圧倒的に走り込み不足の為、例年に増して登りがヘボいヘボ過ぎるのです。

全然ついて行けまへん。





そんな私を気遣っていただきマターリペースで皆さんとの合流場所へ。


DSC_0609.jpg


ワシ、既にヒンシ。






この日ご一緒していただくのはKTMさん・モトさん・タケタケさん

SHOROsが誇るレース好きの皆さん。







2時間ノンストップてコトで、KTMさんの準備がホンキのガチ。


DSC_0610.jpg


トレランバッグ背負って前に2本背中に数本、当然バイクにも1本と、大量のドリンクを装備。
足りないよりはイイとは思いますが…








さて。

こーさんの練習会にダベりなどありません。



集まったトコロで即スタート。





私は初見のコースですし戸越でシバかれてアレなので、最初はケツで様子見させていただきます。





んがしかし。





妙に速い速過ぎる。
キツいっす。




この人ら…2時間走り続けるって分かってんのか…?
ソレともワシが弱なったのか…

いや、この夏で差をつけられたんだな…

サバイバルの2時間になる予感…







そんなこんなで1時間経過。









ええ。

ハイ。



そうです。






いつも通りでした。








タケタケさんが猛々しく前に出てアゲた途端、全員一致で完全スルー。
いわゆる逃げ容認。

あるいは前半ナニし過ぎてタレ始まったか。


私もスルーしようか悩みましたが、せっかくココまで来てソレじゃ練習の意味無いねってコトでブリッジ開始。




しばらくツキイチさせていただきますが、タケタケさん、下り基調でまさかのアタッコ。




フフフ…♪


このヘヴィ級の私に下り基調で勝負するとは…フフフ♪





ゴリゴリするタケタケさんのツーケーでキッチリ脚溜めて、登り返しでドッカンごっつぁん。

ソコからは追い付かれないようにケツをチェックしながら走り続けて、周回2周で2時間オシマイ。




ボトル2本体制で臨みましたが、2時間でキッチリ枯渇。



1本は真水にして身体にガンガンかけてましたからね。
飲み水は実質1本チョイってトコロ。



今年の暑さで2時間1本は足りませんよね。






というコトでストップと同時に即コーラ。


DSC_0611.jpg


ウマいウマ過ぎる。


当然1本じゃ足らんので、ナニを何本か忘れましたがとにかくガブ飲み。




夏は練習ライドでもドリンク代がかかって仕方ありませんね。
冬なら1ライド0~160円で済みますのに。









そしてココからコソ練真骨頂。








皆さん順次帰還し、同様にドリンクをガブガブしたトコロで始まるノンストップトーク。

結局2時間ノンストップでしたワイ。





本来であれば集合したもののダベリが捗ってライドナシってのが憧れの伝説のSHOROs式練習会だったんですが、いまだにソレは未経験。
いつになったら味わえるのやら。






練習自体はサクっと予定通り終わったので、このまま帰れば暑さが本格化する前に戸越を越えれたハズなのに、2時間もトークしたせいで灼熱の太陽を浴びながら地獄のヒルクライム。


DSC_0612.jpg



おかげで、たかだか20kmなのにボトル1本飲み切りました。

今年の暑さが異常なのか単に弱くなったのか分かりませんが、とにかく今年のワシは暑さに弱い弱過ぎる。
毎日クーラーの効いた生活なので当然か。
いやでもローラーはクーラー無しで回してるけどな…低強度だけど。



当然帰りもチギられました。

こーさんは日々乗り込んでるだけあって暑さにも強いし脚も強い。








そのまま無事ゴールしたトコロでこの日のライドはオシマイ。

自走のこーさんはまだ走る。
マジゴイスー。








帰宅後、所用でお出掛けしますが、昼食はコレのみ。


DSC_0613.jpg


100km走ったのに。






なので夜は台湾まぜそばを大盛りで。


DSC_0614.jpg
※左の器ね


無論追い飯(無料)も喰らう。

コレで補填OK。










走らず補給ダケのSHOROs練、次こそよろしくお願いしますね。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ダイちゃん,おはようございます。

こーさん,すごすぎる。
おまけに,ぼくの知っているこーさんの口からは聞いたことのない台詞まで出てきている。
本当に遠い人になってしまった…。
補給だけの練習なんて,もうないんだろうな。

30+1

ダイさん、おはようございます。
私もこのアイス頂きました。
しかも、人生初「長女のおごり」で!!
いつもより、スーバイ美味しかったです。

盛り盛りじゃないですかー( ´_ゝ`)
かわいがり、ありがとうございました。本編&ノンストップトーク共に不完全燃焼だったと思いますが、又次回もよろしくお願いします♪

> リキさん、こんにちわ

こーさんはかなりストイックですよ…困っちゃうくらいに笑
補給のみの練習なんてやったら多分ホンキで怒られるか黙っていなくなりそうです。

Re: 30+1

> カンパチさん、こんにちわ

ご長女のおごりですか…いいですね。

私は一人で食べてました(´・_・`)
その姿を想像したらダメですよ。

> こーさん、

1ミリも盛ってませんよホンキでキツかったんです。
もうチョイ涼しくなったらもうチョイアゲれると思いますので、もうチョイお待ちください(´・_・`)
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR