FC2ブログ

【GW】下見サイクリング【6日目】

GW10連休シリーズ6日目。









この日からようやく雨の心配が無いスカ晴れ。

というコトでマンをヂしてチャリ活開始。


DSC_2127.jpg


DSC_2130.jpg



でも今年の信州は春が遅く気温は心配。

なので夏ジャージではあるものの、インナーは冬モノ&アームウォーマー。
兄は冬ジャージ装着。


更に心配なのは2日後に控えた脳筋サイクリングツアー。
アレな方々とのツーリングが控えてるので、この日は極力アゲずにゆっくりと疲れを残さないように。






この日の最初の目的地は

DSC_2132.jpg

木島平。


ココは信州にしては低い山なのでサイクリングには最適。
といっても8~9kmくらい登るんですけどね。
斜度は低め。




ココを登ってる最中に見える北信五岳もイイ感じ。

DSC_2136.jpg

サイクリングなのでいつでもどこでも躊躇無く止まります。
ヒルクライムは山頂まで止まったらイカンというのは脳筋クライマーの発想。



この界隈もまだサクラが咲いております。

DSC_2139.jpg





このままR403を走り続けるとサクっと下山してしまうのでチョイと道を逸れます。

DSC_2141.jpg

ソコがまたナカナカの風景。



ちなみに。
兄のウェアにご注目ください。

黒い冬skyジャージの下にインナー代わりの夏skyジャージ白。
skyジャージの前を開けても中からまたsky。

コレがskyコスプレを極めた兄が考案した通称「ダブルsky」。


アホですアホ。









クルマの少ない快走路を


DSC_2146.jpg


スコスコと進むと





DSC_2147.jpg

木島平での目的地に到着。



ココは実業団レースが行われる場所。

木島平2DAYSだったかな?




もしかしたらコース内を走れるかもと淡い期待を持って中に入りますが、

DSC_2148.jpg

通常走れるのはクロスカントリーのみ。


クロスカントリーてなんやねんと思ってコース内を見てると、スキーのソレでした。
レースの日だけココをお借りする感じなのかな?

ワタクシにもいつ何時ナニがあるかワカランのでその日の為に試走しておきたかったんですけどね。
仕方ありません。



というコトで長野と新潟を隔てるイイ感じの山脈を眺めつつ下山します。

DSC_2150.jpg

縦走したい。





サクと下ったらお次のお山。


DSC_2155.jpg


イキナリ10%から始まるココは斑尾高原。

約10kmの登り。
この辺はそんなんばっか。
10kmならまだ短い方。

二之瀬もイイトコですが、信州の山に比べたら丘です丘。
そらこの辺の人は登り強いハズだ誰一人として知らんけど信州の自転車乗りは。



途中ナニを思ったか突如アタッコ仕掛ける兄。

DSC_2157.jpg

でもスグ垂れるのを知ってますし、一定ペースで走れば追い付くことも知ってますので完全スルー。
ヤツは一定ペースが嫌いなダケなので放っておけばよいのです。




案の定サクッと追い付き、そのままヘコヘコ登ってピークっぽいトコロへ。

DSC_2159.jpg

でもまだココは途中でしたまだ登ります。



つくし生えてた。

DSC_2162.jpg

ホントに今年は春が遅い。

登ってる時はサスガに汗ばみますが、下りは少し寒いくらいですからね。
止まってても風が吹くと肌寒い。



DSC_2164.jpg




山頂付近の自販機でホットカフェオレが甘旨かった。
ソレホドに涼しいのです。




休憩してたらランニングスタイルでココに来てた異国の方に流暢な日本語で話し掛けられ、

「下から登って来たんデスカ?」

「ウへー、スゴイデスネー」

と言われましたが、こんな高原走ってるアナタ方も結構なアレですよ。




斑尾高原に来た証拠写真を撮ろうとしてたら

DSC_2168.jpg

トレイル…だと?



そういや私のトレランシューズはMADARAOカラーでした。
ココでモントレイル主催の大会があったらしいですね今でもあるんかな?


でも結構楽しそうなので夏はココ走ろうかなと思って眺めてたら

「む…希望湖近いな」

「行くぞ」


いまだにアングラー気取りの兄がバス釣りで有名?な希望湖を見ておきたいと。
「のぞみこ」と読みますちなみに。



せっかくピークまで来たのにわざわざ来た道を下って希望湖へ。

DSC_2176.jpg

こんな道なのに意外とクルマが来ます。




途中この雪壁を見て

DSC_2172.jpg

もう今年は渋峠は行かなくていいなと再認識。




希望湖に着くと、

池の周りにこんなに雪があるのに

DSC_2175.jpg

バス狂いのアホちんがワラワラ…というホドではありませんが、結構な数のクルマが止まっておりましたワイ。



私はトレイルコースをチェック…

DSC_2174.jpg

まだ雪道でした。



実家拠点に雪山登山も来たいな北信五岳。
でも一人じゃアレだしな。
雪山部合宿かなコレは。




兄の気が済んだトコロで次なる目的地へ。


行こうとしたら道路に雪が残ってて通れないので迂回しつつ、

DSC_2179.jpg





イイ景色のダウンヒルはイイ気持ち。

DSC_2182.jpg






一旦スコっと下り切ったら

DSC_2183.jpg




また登り返して野尻湖へ。


DSC_2184.jpg


この期間2度目。
今回は単なる通り道。


DSC_2185.jpg




ココに来てしまえば10数kmのダウンヒルが待ってるだけのハッピータイムですが、

ココまで補給食をオツマミする程度、且つせっかく残しておいたプロテインバーを兄に強奪されてしまいお腹が空いたので、


DSC_2187.jpg


コンビニで軽く補給してからダウンヒル。



で、無事帰還。








【走行距離】98.11km
【獲得標高】1,875m




知ってる道なのでルートラボでコースプロフィールを確認せずに走り出しましたが、私の脳内想定では80km弱の1,000mくらいかな?と思って選んだこのサイクリングルート。

まさかの距離と獲得標高で既に明後日の脳筋ツーリングに不安いっぱい。





明日はもうチョイ軽めにしないとなと誓ったハズの7日目に続きます。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

倍は無理!

 ダイさん、おはようございます。
 90kmあまり走っただけで、獲得1,800m越えは、
流石、信州としか言いようがないです!

Re: 倍は無理!

> カンパチさん、こんばんわ

過去最高記録は50kmで2,100mですので、こんなのまだまだ序の口です( ´Д`)y━・~~
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR