FC2ブログ

気分がハイになる粉を入手しました

どんな時もどんな時も
ボクがボクらしくある為に
好きなモノは好きと言える勇気




というコトで、先日気分がハイになる粉を入手しました。




DSC_3377.jpg




文字変換間違えました。

粉ではなくKONAです。
そして入手というか厳密には購入ですね。


KONA社製マウンテンバイクのBIG HONZO。










昨年の春頃よりランに傾倒し始めてロードバイクはほぼ降りた状態だったワタクシ。

自宅には2台のロードバイクがありますが、週末すら乗らないのにレースなど出るハズもなく、更にローラーも回すハズもなく。




メインバイクは数年前のモデルのS-WORKS VENGE。

ローラー用&クリテ用にと購入し、基本的にローラーにセットしっ放しのセカンドバイクがスペシャライズド ALLEZ SPRINT。




VENGEはまだサイクリングに使う用途がありそうですが、問題はこのALLEZ SPRINT。

このバイクはそもそもCAAD10からクリテ専用マシンとの(ワタクシから)使命を受けて我が家にやってきました。



しかしながらそのクリテに全く出る気が無くなってしまい、

VENGEと比較すると、重い登らんモタつく乗り心地悪い見た目負けてるという、イイトコロ一つもないバイク。
トータル的な性能で見ればCAADの方が全然良かった。

なので外に出す気には全くなれず、
かといってローラーを回すコトもなくなり、
ただ単に家に置いてあるダケという置物と化しておりました。


そんなモノをいつまでも置いておいても仕方ないので、この際ALLEZ SPRINTは手放してMTBを買ってしまおうというコトになったのです。


1~2年くらい前もそんな気分になったコトもありましたが、その時はまだローラーは回してたので専用機としての用途もありお流れに。









さて。

ソコでどんなバイクを買うか。




ロードバイクと比較してマウンテンバイクはとにかく複雑怪奇。
聞けば聞く程にワケワカラン。


クロスカントリー
オールマウンテン
エンデューロ
トレイル
ダウンヒル
スロープスタイル
BMX

フルサス
ハードテイル


更にタイヤサイズは
26
27.5
27.5+
29er
29er+
などなど




更に更に、
ハブの規格もいくつかあり、

チェーンリングも4アームやらダイレクトマウントやら
ダイレクトマウントもメーカーごとに規格が違うとか




もうワケワカランのですマジで。

規格多過ぎ。






で、先人にイロイロ聞きながらワタクシが選んだのが下記の通り。


・ハードテイル&アルミフレーム
→ 金銭的な問題で。フルサスは総じてお高い。とりあえずの1台目ですし。

・タイヤ(ホイール)は27.5+ 
→ ハードテイルをカバーするエアボリュームと操作性。ダウンヒルもしたいのですよ。
   29erへの変更も可能なので、今後走破性を求めた時にチェンジ可

・ドロッパーシートポスト
→ 便利(らしい






いくつかのショップを巡りましたが、最もMTBの展示車数も多くイロイロ見れたのがカトーサイクルさん通称カトサイ。

ソコで上記の条件をお伝えすると4台に絞られ、
更に今後はブースト規格が主流になるのでってコトで2台まで絞られ、
内1台はLサイズがメーカー完売で、

残った1台がKONAのBIG HONZOというワケです。


山ホドあるように見えた選択肢の中から、結局1台しか選択肢が無かったという何とも言えないオチ。



スペシャライズドのフルサスでナカナカにお買い得価格の商品もあったんですが、
色が気に喰わんのと、お買い得と言うても数万お高いので却下。




で、完成車のまま乗ろうかと思ったんですが、
BONさんがやたらと黒いハンドルバーをディスりまくるので、タダのアルミパイプに絵が書いてあるだけのモノにイチマンエンも出して交換。
そして店員さん曰く、MTBはチューブレス化がチョーオススメ…というかむしろ常識デスヨ的なコトを仰るので、それじゃあってコトで即チューブレス化。

更にSPDシューズ買ったり小物買ったりしてたら結局スペシャのフルサス買えたんじゃないかという価格までいってしまったのは、チャリ購入あるあるですね仕方ない。




それにしてもマウンテンバイクは規格の多さにも驚きますが、
交換パーツの充実にも驚きです。

相対的にMTBは遊び心満点。
ロードバイクがスンゲー優等生に見える程に。


ご多分に漏れずワタクシのロードバイクも遊び心など一切無く、ジャージも地味。


line_1211256325260099.jpg

例えばワタクシの場合だと、ハンドル・ステム・サドルやヘルメットまでS-WORKSに統一するなど、その一貫性に一見拘りがあるように錯覚しておりました。


しかしMTBのパーツメーカーは遊び心に溢れ、見た目だけで換えてしまいたく衝動に駆られます。

BONさんのバイクに至ってはある意味バラバラ。
色も含めて。
でもソレがイイ。



ロードバイクだとフロントフォークはフレームセットに含まれるコトが多いですがMTBは完全に別だったりとか、パーツ交換意欲がモリモリ。
マジで物欲がヤバいロードの時よりヤバい。
納車前から交換パーツのコトでアタマがいっぱい。



事実、カトサイに入庫してるMTBを見る度に、どこかしらパーツ交換してるバイクばっかり。
みな遊び心満点。色基地外的な意味で。




で、とりあえずバイクを決めて注文したワケですが、
何故かBONさんも変なスイッチが入りフロントサスやらコンポやら換装してしまう始末。




そのBONさんのバイクが先に仕上がったのでガマン出来ずに河川敷へ。

DSC_3370.jpg

ソコで操車練習をしたりMTBならではの遊びを楽しんだり。

でも急にヤリ過ぎたのか変なトコロにチカラが入ったのか、左腕のスジを痛めてしまいましたワイ。






ホドなくしてワタクシのバイクも完成。


奇しくもチャリダービーチク部ロードレース男子部トークショーが開催された店内ワチャワチャの日。

DSC_3374.jpg

前日にBS見たのでトークショーはスルー。



すかさずKTMサイクルへ行き、最後の仕上げを楽しみつつKTMさんのフルサスを再度MTBerとしての目線で確認。

ワシのハードテイルより軽いという驚愕の事実。
さすがハイエンドモデルの軽量厨バイク。





そして翌日。

早速河川敷へ。



DSC_3381.jpg



ハシャぎ過ぎて2回コケました。





その翌々日に早速トレイルへ。


DSC_3386.jpg


ココでもコケました。
登りでしたので身体バイクともに影響ナシ。




この時変速が調子悪かったので、コケた時にハンガー曲がっちゃったかな?とカトサイへ持ち込み&調整。
ハンガーは無事でした。
12速はシビアだそうです。






で、MTBに乗った感想ですが、

楽しいです堪りません。
そして難しい。

今までの平面的な動きしかなかったロードバイクから、立体的に動く(動かす)MTBへ。
操車技術はごまかしが聞きませんし、何より道が不安定。
登りも下りも難しい。



また、同じ自転車でもイロイロとロードバイクの常識が覆されます。

タイヤの空気圧なんて1.5barでも入れ過ぎて言われました。
ロードは8bar入れてるのに。チューブラーなんて10bar以上入れてるやで。
フロントのチェーンリングは30Tしかないしリアは50Tもあるし。
リアディレイラーはロードにないギミックあるし、フロントサスの調整もイロイロあるし。
スルーアクスルって何だ?
ロードバイクなら仲間とホイール交換しようかって試し乗り出来るのに、ワタクシとKTMさんとBONさんのバイク、3台とも規格が違うのでお互いホイールが交換出来ないとか。
ディスクプレーキも初めてなのでリムブレーキには無かった気遣いが必要だったり。
でも制動力がスゲーコリャ安心だ。今まで全く興味なかったけど、ロードのディスク化も理解出来ます。


ロードバイクとマウンテンバイクは全く別物でした。

でもMTBに乗るとロードに乗りたくなるというのは納得。
舗装路がとにかく遅い25km/hがイイトコ。
下り基調で35km/hが精一杯。

富士チャレもあるし、たまにはロードも乗ろうかな。







というコトで、
しばらくはMTB中心の生活を送ろうと思います。
ランは11月のいびがわまで大会予定ありませんのでボチボチと。
ダモンデトレイルはあるけどチーム戦なのでソコまでガチガチの練習は不要ですし。
雪山シーズンは終わっちゃいましたし。というか暖冬で始まってすらいなかったという説も。
ロードは…富士チャレの次の予定が忘走会なので…ボチボチですボチボチ。


コレからMTB始めようという方、
久々に再開しようかなという方、
ゴリゴリ乗ってるぜというベテランさん、

超絶初心者で走る場所もよく知らないワタクシと遊んで下さる方、いつでもコメント下さいお待ちしております。
変な人達もご一緒しますので楽しく走れると思いますよ。



実家方面もMTBのメッカっぽいんで帰省時には持ち込みたいんだけど…デカイんですよMTB。
キャリア買おうかな。
リアゲート用のじゃ不安なので屋根積み用の。






にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

もうしばらく買わない(買えない)って決めたのにこの仕打ち( ´Д`)y━・~~
でもいいなーマジで…(ココロのコエ
ケガせんよーにね!

久々の更新見たら.....ついに来ましたね、こちら側へようこそ。 7月にOMM HAKUBAでましょうそして翌日、岩岳ダウンヒルね! でも取り敢えず近場行きましょうね〜😉

Re: タイトルなし

> おじいさん

おじいさんはロードでもスッ転んで流血してるし道は平気で間違えるしで心配なのでMTBに手を出さなかったのは賢明ですね( ´Д`)y━・~~

Re: タイトルなし

> gottuさん、

新コロの状況次第ではありますが、開催されるのが確実ならばOMMは出ます王滝も出ます(多分
近場に行く時はきっとKTMさんから招集掛かるハズなのでよろしくです♪
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR