信州を走る~ジンギスカン編~【回顧録】

今年のGWに信濃路を走ったお話、2日目です。


長野といえば、蕎麦・リンゴ・ワサビなどが名産ですが(一部馬刺しというのも聞きますが、私は食べたことがありません)、この日目指した信州新町はジンギスカンで有名?なトコロです。


その前に。

1日目のライドでスペアタイヤを2回落として2回回収したにも関わらず、3回目で見事に失ってしまいましたのでとりあえず買いに行きます。
近くのショップを探しスペアを買います。
昨日落としまくってるので不本意ですがサドルバックも買います。

小さいのは既に持ってるので、この際一番デカイのを買いました。
そして帰宅後気付いたら無くなっていたテールライトも買います。

1日走っただけでエライ出費です…これだからチューブラータイヤは…


買い物中に店長さんに「この辺は山ばっかですね~。キッツイです」なんて話してると、

「ここらの人は山登るの速いですよ。平坦遅いけど(笑)」

自慢してるんですか?けなしてるんですか?
いや、
冷静な分析なんですね\(^o^)/


ジンギスカンポイントは実家から西へと向かうワケですが、トンネル嫌いのオル兄とピストンルート嫌いの私の意見を考慮したルートを選択します。
国道19号と国道406号の中間にある山間の県道を進むことにしました。

しかしその道は…

ナニもありません\(^o^)/

ただただ山の中を進みます。
昨日の戸隠登りで結構脚がキている二人、ヘロヘロで進みます。

IMG00881.jpg

景色が広がると「写真撮ろうぜ」と言って休憩します。

IMG00884.jpg

何故か天を見つめるオル兄。

景色広がる度に撮って(休憩して)ますので、遠くに見える景色に大差ないのは決して気のせいではありません。

ちなみにこの日オル兄が白いジャージを着ているのはワケがあります。
昨日色の濃いジャージを着ていたら、戸隠を登っている最中にオル兄だけがハチに追われてました。
黒いジャージも持ってきてましたが、ハチにビビッて白を着てます。

更に西へ進むと北アルプスが見えてきます。

IMG00890.jpg

あの山々は登れるのかな?
あの山々はムリでも来年は乗鞍に行きたいですね。行こうかな。行こう。行くぞ。
今決めました。行きます。

目指すジンギスカンのお店は国道19号沿いにあります。
途中、いくつか国道19号に出れる道に遭遇しますが、その度に曲がりたくなるのをガマンして真っ直ぐ進みます。


実はこの日ジンギスカンを食べに行くと両親に話してたら、父が言います。

「ほぅ…」

結局家族全員でジンギスカンを食べに行くことになりました。
私とオル兄以外はクルマで向かいます。


脚にキていた二人はあまりにチンタラ走っていたので、このままでは待ち合わせの時間に間に合いません。
あまり遅れると父がキレるので、仕方なく予定を変更しショートカットします。

そして辿り着いたお店がココです。

ろうかく荘

「ろうかく荘」です。

以前バス釣りの後、ココに食べに来たことがあります。
犀川沿いにお店があり、店内から犀川を望むことが出来ます。テラスもあるとかないとか。

店内の雰囲気はこんな感じ。

ろうかく荘2
※ろうかく荘Webページより

このお店、メチャクチャ旨いです。

信州新町のジンギスカンは云々、というのもありますが、この店秘伝のタレがとにかく最高です。

ろうかく荘3
※ろうかく荘Webページより

写真左下のソレです。
ソレに醤油を少し入れて食べます。
決して単なるニンニクのすりおろしではありません。

数種類のスパイスをアレしてナニしてるそうですが、とにかく美味しいのでお近くに行きましたら是非!


ココでたらふく食べ、ガッツリマッタリしてしまうと、ココから数十km先の実家まで自転車で帰るのが心底ツラくなってきちゃいました。
しかしクルマは定員オーバー。
仕方ないので重い腰を上げて帰路につきます。

パンパンのお腹を抱え国道19号をひたすら進みます。

チョイチョイ先頭交代しながら進みますが、オル兄が前を牽いている時、遥か前方に1台のロードバイクが見えます。
すると突然スイッチが入ったオル兄。
徐々にそして確実に加速していきます。

しかしその背中が中々近付きません。
すると更に加速するオル兄。

ようやく背中を捉えたかと思うと一気に抜き去ります。

すると更に加速。
42~3km/hでズンズン進みます。

後ろにいる私はまだいいですが、この速度で前を牽くとは…やりおる。

しばらくするとトンネルが見えてきて、大のトンネル嫌いのオル兄が突如ストップ。
回避出来る道を探したかったようです。
ありませんでしたが。

ついでに少し休憩です。

IMG00891.jpg

しかしデカイサドルバック…
この日以来一度も使ってない…


この後もチョイチョイ休憩しながら実家へと向かいます。

残り10kmを切った頃、交差点のあたりで不意に私が前になります。
先頭交代したワケではなく、本当に不意に、です。

ココからは道が北を向き、風が弱い向かい風に変わります。

もう少しだから脚を使い切ってもいいやと思い、ココからは結構ガチで牽きました。
36~7km/h巡航で牽き続けます。

すると残り3km程となったところで無音で無言で右から抜き去るヤツが!

や ら れ た !!

昨日は和気あいあいとゴールしたのでスッカリ忘れてました。
オル兄の本性を!

完全に心の隙を突かれたアタックです。

「うおぃ!ズリーぞ!」

しかしその言葉は敗者の戯言。
本気で牽き続けた私の後ろでしっかり脚を溜め、一気にロングスパートをかけるオル兄。

隙を突かれ、脚もギリギリだった私が反応した時には既に手遅れ。
一気に20m以上離されます。

それでも何とか喰らい付いてドラフティング圏内に入りさえすれば逆転の可能性はある!
と思い下ハンを握り何とか追いつこうとしますが徐々に離されていきます。

オル兄が後ろを振り向き私との差を確認すると、ヤツは更に加速!
数十m以上離して安心するような詰めの甘さは見せません。
更に離して心を折らせるヤツなんです。

何とか視界には捉え続けようと必死で追いすがりますが、路地へ入る時に手間取りタイムロスしたことで完全に諦めました。
再び見通しの良い道へ出た時にはオル兄は遥か前方…


結構なタイム差をつけられ実家へ帰還すると、これまたタイミング悪く甥や娘が外で遊んでます。

娘よ。父の負けた姿を見せてすまない…
次女が悔しがっていたのが何より悔しい…


ずりーぞ!という私にオル兄は

「富士ではやられたからな」

ぬうううううう…あんな遥か昔(3週間も前)の出来事を根に持ってやがったのか…

執念深いヤツ…

昨日から、いやアレ以来ずっとチャンスを狙ってやがったのか…


2週間後の鈴鹿では絶対共闘なんてしねーからな!




我ら兄弟の骨肉の争いは終わらない…




ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


-おまけ-

二日間走り終え、バイクを軽く磨き車庫へ入れようとしたその時、

オル「チットその山口履かせろや」

いいけど、フリーは10S用だぞ?

「スプロケはそのままで構わん。走らんから。」

???
よくワカランがどうぞ。


パチ

CA3E0537.jpg

「ウム」


ん??

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お二方とも凄い牽きスピードですね!!
私も秘伝のタレにスパイスをアレしてナニてジンギスカン食べたら今より強くなれるかな?(笑)

あと前々回ネタで申し訳ないんですが、私の中で
YAWARA☆改 がハマってますwww


No title

3%の下り基調を走っているかのような速さ・・恐るべし(゜-゜)



ん!? FFWD・・・似合ってますね(汗)

きーぼーさん、こんばんわ


二人とも短い距離でしたし、休憩(ゴール)する前提でしたので頑張れただけですよ。

私は記事を書きながらふとアタマに浮かんだ言葉を躊躇うことなく入力してますので、改めて出されるとチト恥ずかしいですw
サラっと読み流してください\(^o^)/

たかじんさん、こんばんわ


今思えば今年はこの頃が一番走れてたと思います。
鈴鹿前でイロイロ漲っていたというかw


> ん!? FFWD・・・似合ってますね(汗)

ええ、この時は私もそう思って見てたんですが…

信州新町がジンギスカンで有名ということを数日前にテレビで知りましたよ(≧∇≦)
ぜひ車で行ってみたいものです(笑)

前日は和気あいあいでゴールしたと見せかけ、当日はアタックとはオル兄さん策士ですね((((;゚Д゚)))))))

Libさん、こんばんわ


ホゥ…テレビでやってましたか。
何とかという名前のお肉が云々てあったような…とにかく美味しいですよ!
クルマではなく是非自走で\(^o^)/

策士…いい言葉ですね。
ただセコイんです。それだけですw
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター