朗報?岡国deアタッコ

先日コンソメさんある筋から情報が流れてきました。


春の岡国に関する件です。




…しかしアンテナ高いな。
配信されたその日にチェックするとは。

でも春の鈴鹿無くなるって話はワシのが速かったやで。
M谷さんに教えてモラタんだけど。






2年ホド前から私のレースカレンダーに組み込まれた春の岡国。
「晴れの国おかやま7時間エンデューロ」

去年は冬の過ごし方を大失敗コイてブッ壊した膝の完治に時間が掛かったせいもあり、この上ないヘナチョコっぷりを披露したトロバラの苦い想ひ出。


今年はバッチリ仕上げてDHバーも導入してキッチリリベンジしてやるワイと思っていたりいなかったりしましたが…






「トロバラ無くなってますね」






え?

マジで?




DHバーまだ買ってなくてヨカタぜ






「代わりにアタック種目が」





…え?

マジで?






前回まで『晴れの国おかやま7時間エンデューロ』としてご愛顧いただきました当イベントですが、今大会より『おかやまエンデューロ』としてリニューアルいたします!
競技内容も一部変更し、スズカ8時間エンデューロでも人気の高いアタックの競技を追加するなど、皆様に楽しんでいただけるようなイベントにパワーアップ!!
レース以外にも新製品や掘り出し物が並ぶサイクルバザールや、豪華賞品がゲットできる抽選会などサブイベントもボリューム満点で、1日中自転車を満喫できるサイクルイベントです!


※公式サイトより抜粋。
※公式サイトはコチラ



ツッコミドコロが…



鈴鹿で人気が高かったなら何故春の鈴鹿ヤメちまったんだ?
そもそも追加するなら鈴鹿秋SPにでしょ。
サイクルバザールなどのボリューム満点…満点?
まぁソコには興味無いのでイイんですが。




ま、ソレはソレとしまして、とにかく岡国でアタッコ競技が新設されました。

私は「○時間エンデューロ」よりも距離が決まってる方が好きなのです。
富士チャレ然り。


競技種目を確認すると180km・150km・100km


150kmも悪くはないのう…とオモタら女性専用競技。

となると選択肢は100kmか。
180kmも走れん。




しかしココで問題が。





最近になってウスウス気付き始めたんですが…






遠いんすよね。

280kmくらいある。




参加となればきっと多分恐らくは一旦大阪で寄り道するコトになるので、一本釣りよりは短く感じるんですが。

帰りの大阪から名古屋が、必ず亀山~四日市で大渋滞するし名神は論外レベルに更に渋滞。
ソコで一人が結構ツライ。

そして来年はAACAに積極的に出ようと思ってるので、日程が1週間違いで何とも微妙。
更にその月(4月)は春のカラ出張時期。
確実にどちらかを選ばねばなりません。
両方はムリ。


更に更に。

ツールド八ヶ岳にも少し興味があるのです。
普通のヒルクライムイベントには(富士ヒル以外)1ミリも興味ありませんが、ココは別。
ヘビーウェイトクラスがあるんですよね。
しかもそのクラスであれば私は軽量級。

そのツールド八ヶ岳も、去年の実績からすると同時期に開催。



同じ日に開催される伊吹山には全然興味無いので一切問題無いんですけどね




というコトで、アタッコ競技が新設されたのは嬉しいんですが、だからというて「おっしゃ即エントリーやで!」とも踏み切れず…

今週末にチームの忘年会があるので、その時にBONさん誘ってみて、かな。
ソレ次第で考えよう。





その『おかやまエンデューロ』は本日よりエントリー開始してます。

鈴鹿のように15分だか20分だかで埋まるようなイベントではないとは思いますが、アタッコ競技追加でどうなるコトやら。


ま、躊躇してるウチに埋まったら諦めもつくってモンです。





富士チャレも余裕のエントリーだったみたいですし、やっぱり鈴鹿のアタック120や4時間が異常なんだよな…








ホント、どうしよ。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




初心を思い出すホドに

先の週末で二日ともゴリゴリと過ごし、おかげで初心を思い出すコトとなった今朝のお話し。

ちなみに、二日連チャンでちゃんと走ったおかげでスンゲー疲れたので朝起きれるかな?と心配になりましたが、加齢のせいか6時間以上は連続して眠れないという…
勝手に目が覚めちまうんですよ。






各ライドのコトは後日改めてイロイロ盛ったり削ったりしながら書くとして、とにかく二日ともイイ感じにアゲアゲして走ったのですが。

私は今まで何度も当ブログ上で書いております通り、二日連続であるいは1週間に2回以上のライドに耐えれる脚を持ち合わせておりません。
二日目は毎回ハナっからヘロヘ~ロ(Ⓒやんさん)。

故に今までの週末の過ごし方(土日とも休みの場合)は、基本的に土曜日に走ったら日曜はおウチでオヤスミ(または家の用事日に充てる)という感じ。



しかし今週末にレースはあるし、いまだに雨で全然乗れなかった10~11月を引き摺っているのか明らかな乗り込み不足という感覚がアタマから離れず、時間があるならとにかく乗るというある意味強迫概念に駆られている今日この頃。
平日(の夜)に外で乗る気になるホドではありませんけども。






ってコトで二日連続でちゃんと乗った今朝。





フム。

脚が痛ぇ。



イヤ怪我的な意味ではなく筋肉的な意味で。





毎回ちゃんと走った翌日はソレなりに脚が張ったり疲労だったりは当然残りますが、ココ最近では喰らった覚えの無いダメージレベル。

毎朝次女を抱えて二階から降りるんですが、階段がチトツライ。







ライド翌日に階段がツライ…?





となると思い出すのが自転車を始めて間もない頃のコト。

私は二日前の晩飯すら思い出せんようなナイスミドルではありますが、フトした瞬間に開く記憶の扉。




つい自分のブログを読み返してみちゃいました。


DSC_0071.jpg



ソコには初ライドのコトが書かれてますが、脚・腰・肩・腕・首など、痛くないトコを探すのが難しいレベルでアチコチがバキバキだったうようです。
タッタの50km走ったダケで。

50kmしか走らんのにダブルボトルってのも初々しくていいですね。
確か背中にはバックパックも背負ってるハズ。無意味にパンパンの荷物で。
50kmなのに。




この時の翌日も階段がスンゲー辛かったのは鮮明に覚えております。

まぁこの時の痛みよりも今朝のが全然マシではありますけどね。
上半身に痛みは残ってませんし。
痛いのはケツ筋と脚筋のみです。




いずれにしても翌日の歩行がキツくなるような日々を過ごしたおかげで、始めた頃より走力が上がっているのは間違いありません。

当時巡航速度は20~25km/h程度が精一杯で、27km/hホドで走ってると兄に「オメー今日はアゲてんな!」なーんて言われてたあの頃を思えば、まさか琵琶湖キタイチでAve35km/hを達成するなんて。

まぁ当時は練習という概念もなく、ただただ走ってるダケでそうなってたんですけどね。
脚もバンバン攣ってましたし。






というコトは。




走った翌日に爽やかな朝を迎えられる程度の疲労しか残ってないのであれば、ソレは確実にアゲ度不足ってコト。
ココ最近、月曜日にホンキで会社に行きたくなくなるレベルに疲れた記憶は一切ナシ。

ソリャいつまで経っても速くならんワケだワイ。


当然土日とも走ったコトは何度もありますが、1日は完全なるサイクリングに終始してます。
なのでココまで疲労感はナシ。


でも最低でもこれくらいの疲労が残るレベルで走らんとイカンですね。
もう脚が回んねー笑笑とか言うてチギれてたらイカン。

次からはホンキ出す。
次からは。





…と、今は思ってますが気分次第なのでどうなるコトやら。




先日の80kgショックを受けて今はモチが上がりつつある時ですからね。
冬なのに。

でも冬なのにレースにエントリーして正解でした。
モチ下がらず過ごせてますから。

どうも最近アガらんな…とお悩みの方は、とにかくレースにエントリーしちゃえばいいと思いますよ。
当日になってもダメならDNSでもDNFでも好きなようにやっちまえばイイんですし。






たまにはこうして初心を思い出すのもイイですね。
イイ刺激になります。






ただ…

確かに初心を思い出すホドに疲労したんですが…







攣ってないんですよね。
この二日間一度たりとも。



まだ足らんというコトか。






ウーン…









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




80kgショック

先日KTMさんと一緒にライドしている時に、ある情報を入手しましてね。

ココ最近走ったライドのコトはさておきたくなるホド、その衝撃に心を奪われております。










自転車乗りの98%が日々筋トレに勤しんでいるコトと思いますが(私調べ)、そのウチのほぼ100%の方がナニかしらのスクワットを取り入れているコトと思います(ワシ調べ)。


ご多分も漏れず私もその一人ではありますが、確かパワーメーターを導入した約2年前くらいからブルガリアンスクワットを取り入れております。ハッキリとは覚えてませんが。


当然ソレを始める前にはイロイロと(主にWEBで)調べましたが、最初は自重から始めて徐々にウェイトを掛けていく…そんな感じのコトが書かれてたようなキガします。

イキナリ負荷掛けたら膝ブッ壊しますからね。



で。



私も当然ノー負荷(自重)から始めて、慣れてきてから徐々にウェイトを増やしていって、ようやく先週40kgに増やしたんですが。



という話をKTMさんとしてたんです。




すると。





Yさん(一応匿名で)は80kgでやってるらしいよ」







え?

マジで?

チット前に聞いた時は70kgて言うてたのに増えとる。


いやでもブルガリアンかどうかワカランしナニスクワットかチト聞いていただけませんかね?イヤマジで。今スグに(ライド中)。
以前も聞いた覚えがあるんですが、そういやナニスクワットかお聞きしてなかったんですよね。



「ナニスクワットか知らんけど、片脚はソファに置いてるらしい」




ソファ…




リビングでやってんすか?\(^o^)/


じゃなくて。




まさにソレは…


ムゥ…






ワシの2年間は何だったんだ…

毎回キッツイ思いしてやってたのに…






というコトでその日の帰宅後。




ダンベルに余ってたプレートをセットして25×2kgに。
バーと合わせて55kgが完成。

ライド後で脚が丸焦げでしたがとりあえず左右5回ずつ。
(いつもは10回を3セットやってます)





キツいわコレ。
ライド後だってのを差っ引いてもキツい。
でもやれんコトはない。筋トレの日は筋トレダケで余計なコトしなければ。
何ならもう少し増やしてもイケるか…?
てコトはキツいつもりだったのにヌルかったってコトか?
いやでも確実に脚は回らなくなるぞ。
単に弱いダケか。

でも80kgとかマジ身体壊しそうなレベル。





筋トレが全てではないのは重々承知しておりますし、筋トレはあくまでも補助トレーニングと上がガリガリ下がムキムキというクッソダサい自転車乗り体型に抗う為のモノなので、自転車のトレーニングの方が大事なのは分かってるんですけどね。

しかしスグ出来るコトならスグやらねばイカン。
でももうウチにプレートがねぇ。
MAXが現在の55kg。


というコトで早速近所のスポーツ用品店へGO。




た…高ぇ…

今はカメラでアタマがいっぱいなのにダンベルに万単位は掛ける気になれんぞな。



てコトで皆さん大好き通販サイトをチラチラ。




ウーン…

大差ねぇ…


安いのもありますが、細かいプレートが10数枚とかチト使い難そう。

んじゃプレートだけ買い足すか…でもシャフトももう1本は欲しいしな…他の筋トレにも使いたいし。


しかしダンベルて結構お高いんすね。
私が今使ってるのはめうさんからいただいたバーベルsetを、ダンベルバー買い足してナニしたモノなのでチートモ知らんかった。



と考えてたら意気消沈。

とりあえず今ある分でやってみて、慣れたら考えるコトにしようそうしよう。


ダンベルセット買ったはイイけど家に置きっ放しで奥さんにスンゲー冷たい目で見られてる貴方!
いつでもお引き取りしますよ。
半径200km以内でしたら取りに伺いますのでヨロシクです。









そのライド中、KTMさんからYさんにイロイロ聞いてもらっている時に来た最後のお返事。





「今は85kgですけどね。







\(^o^)/増えとる



もう100kgでイイと思います。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




ヤラれたノドの治し方

唐突ですが、ワタクシ、カレコレ10日間ほどノドをやられておりまして。
季節の変わり目で寒くて乾燥したこの季節、ほぼ毎年同じ症状に悩まされるんですが。


先日のホワイト輪業さんラストカウボーイライドの時も結構なノド痛でしたがセキで苦しむというホドでもなく、翌日もいつものようにトレーニングに励んでおりました。



んが、その夜からセキが出まくりほぼ寝れないホドに。
睡眠時間ゼロに近い状態でしたのでサスガに仕事なんざやってられんと会社はオヤスミ。
トレーニングも丸っと5日間ホド完全休養。



ソレでも今月はレースもありますし自転車には乗っておきたいなと、昨日の日曜日はいつものコースへGO。

相変わらず一旦咳込むと止まらん感じでバーヤイなアレでしたが、とりあえず朝起きましたし集合時間にも間に合っちゃいましたしせっかく準備もしたしで練習開始。


ノドの調子は気管支も痛いレベルでアレでしたが、5日も完全休養したおかげで脚が軽い。
そうなるとゲンキンなモノでついつい踏んでみたくなるというのが人の性。


二之瀬麓まではBONさんに任せてラクさせてもらいましたが、二之瀬は平均心拍は180というアゲっぷり。
その後のいなべ周回でも山岳部とのガチバトルによるアゲアゲ。
更にその後も各主要ポイントでアゲアゲでゼェゼェのハァハァ。

走ってる時はセキは出ないんですが、ハァハァし終わって脚を止めるともうセキが止まりまへん。



その日の夜は久々のナイス実走トレーニングの疲労か体調が更に悪化したのか身体がチョーダルい。
セキも出始めるとしばらく止まらないというヤベー感じ。
もうセキし過ぎてアタマの血管切れそうになりました。
腹筋はとっくに崩壊してますし。

コリャヘタこいたら明日ヤバいな…また会社休むんか…
そう思わせる夜でした。






そして今朝。





アレ?
セキが出ねえ。

夜もグッスリ。
セキで目覚めるコトなく気付いたら朝でした。
(加齢によりアラーム鳴動前に必ず目が覚めます)




コ…コレは…






かつて小さな巨人里中が肘を痛めた時に逆療法なるアレをナニした記憶がありますが、まさにソレ。

仮に体調が良くてもキッツいホドのレベルで追い込んでアホほどセキを出しまくった結果、何故か快方に向かうという妙。





寒くて鼻水タラタラしちゃった時なんかはローラー回して一汗流すとスッキリ治りますが、まさかセキ・ノドの痛みも自転車で治るとは…
筋肉痛もただ安静にしてるよりは動かした方がイイというハナシも聞きますし。知らんけど。

まぁアゲればイイだけなのでジョグでもイイかもですけどね。
でも一人でアソコまでは追い込める気がしないし。






というコトで風邪の諸症状にお悩みの皆さん。

一度ダメ元でオモクソアゲアゲしてみてはいかがでしょう?
悪化しても知らんけど。







ただ、もしかしたら昨日治療食として摂取した、レモンハチミツかけまくりで食べたはちみつソフトと、

20171203_124936.jpg



ソコで買って帰ったかりんはちみつ

20171204_103441.jpg


飲んだのが効いた可能性はあるかもです。



ソレか両方。

両方療法。












両方療法。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





ハマる予感(ダメな方向に)

今日家族でお出掛けしたんですが、当然一眼レフを持参しましてね。

メインは写真撮影ではないので撮ったのはタッタノ100枚ホドですが…







カメラおもしろ!\(^o^)/








いやソレがですね。

全然思った通りに撮れないんですよ。


帰宅後即PCに繋いで写真をチェックしてたんですが、

見たままの景色を切り取りたいのに切り取れない。
イイトコダケを切り取ったつもりなのに切り取れてない。
狙った構図と何か違う。
などなど。

レンズがイカンのか?
カメラ本体のスペックがイカンのか?

いやいや。
ワシのウデがイカンのだ!


しかしコレがまた撮影意欲をソソるというか。
何回でもチャレンジしたくなるというか。



写真てホントに面白いですね。
コリャ奥が相当深いキガス。



ココしばらくはずーっとカメラのコトをイロイロ勉強してましたが、コレがまたチートモワケワカメ。
一応軽くアタマに入れて臨んだつもりがサッパリでして。
聞き慣れない用語大杉。
絞るとか開くとかワケワカラン。
ISOってトレックの専売特許じゃねーのか?



とにかく撮りまくらないとイカンかなコレは。
その上で仕組みを順次覚えていこう。


あと、何かのついでに撮るんじゃなくて、夜明け前から日が暮れるまで一日ずーっと集中して撮っていたい。

自転車同様、熟練者と一緒に撮りに行くとスキルアップするのかな?ヤッパシ。



おヒマなカメラマニアの先輩方。

是非ご一緒に一日中飽きるまでいや飽きることなく家族を放っぽり出してファインダーをひたすら覗きまくりませんか?

行きたいトコはシコタマあるので私にお任せを。
いや当然ご希望にもお応えしますけども。





え?
撮った写真ですか?



納得の一枚が撮れるまでココには載せん!




…そもそもココはロードバイクブログですし。
カメラと自転車は切り離して遊ぶ予定なので、(個人的)珠玉の一枚が撮れたとしてもカテ外なのでそもそも記事にするかどうか…

FBもROM専ですし。
ツイッターはほぼきっちさんに悪態ナニする用ですし。


ワイの写真が日の目を見るコトは無さそうだ。
まぁいい。
自転車同様ジコマンでニヤニヤするぜ。










あ、今日はコレだけです。











ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター