ついでのハズがオオゴトでチビる

きっかけはBONさんが買ったVENGEについて語っている時。


BONさんがバイクを組んでシェイクダウンに来た日、ホイールはC50TU。

フム。
普段の練習からチューブラーはアレですよね?



「普段はC24使うつもりです」







え?





そんなバナナ。






エアロフレーム買っといてディープリム以外のホイール履くなんざ、一番やってはならない行為ですよ。

ソレ、ウチのチームの七つの大罪の一つ「エアロフレームにローハイトリム」に抵触して停職します。
※「七つの大罪」は気分と都合で変わります。



そもそもディープリム履かないエアロフレームって、そんな人一人しか見たコトない!

ヒルクライムだろうがダウンヒルだろうが平坦だろうがポタリングだろうがレースだろうが、いつでもドコでもディープリムという気概が無い人間はエアロフレーム、しかもS-WORKS VENGEなんて乗ったらイカン!
※個人的感想です。








数日後。









「ウーン…マジでどうしましょ」




ん?ナニが?







「いや、ホイールなんですけど練習用のディープリムナニ買おうか悩んじゃって…」






あ、真に受けてる\(^o^)/




いや、一応本音ではあるものの強制なんてするつもりも無く。

まぁでもBONさんご自身も思うトコロがあったのでしょう。
さすがVENGE乗りやで。
VENGE乗りは気概に溢れちょる。





ウーン…とは言っても…

基本的に数マン円程度で買えるクリンチャーのディープリムってあまり知りません。
というかそんなのあるんかな?


何だかんだでソコソコのお値段のするパーツを私の無責任な一言正論で買わせるというのもチト気が引けます。





あ!


そういえば!






買ったけど使ってないパーツをコレ見よがしにヒケラカし、欲しい人いるならクレテやるぜとブログで紹介しまくってた事故成金がいたな…




クレてやるパーツリストには入ってなかったので一応カタチだけでも買い取る体で聞いてみよう!

ただチョクだとメンドクセーからエージェントMTを通じて連絡だ!








「んじゃついでライドでも」


エージェントMTさん









というコトで大阪ライドが実現しました。



私にとっては近くて遠い大阪。




大阪を抜けてその向こうまではチョイチョイ遠征に行っておりましたが、大阪で走ったコトは過去2回。

自転車以外の用事(私用)で大阪を訪れたコトがあるのは40数年生きてきて3~4回かな?




クルマで2時間弱という近い場所ながら、その独特の結界のような空気感に、訪れるコトを躊躇させる街、大阪。

ヤン車は多いし関西弁コワいし吉本新喜劇は大好きだしでなかなか行く機会がありませんでした。

タマタマ大阪のお友達はイイ人ばかりなんですけどね。










んで当日。




村一番の小心者と言われて久しい私。
ドキドキしながらクルマでバーンとエージェント指定のパーキングへ。




するとそのパーキングでロードバイクに空気を入れている人をハケーン!

ウーン…どうも見たコトあるジャージだな…





「今日のライドに参加される方ですか?ワタクシ、ダイズと申しますがよろしくお願いします!」





などという社交性が私にあるハズも無く。
基本的に非対人傾向なのですよ。

違ったら恥ずかしいし、合ってたら後で分かるでしょ。




黙々と準備しつつアンパンをモグモグしてたらエージェントMTコトめうさんご登場。




いつ以来かな?
お久しブリですね。





するとそのバイクを準備していたのはロミオさんリップさん


ロミオさんはモノスゴイ低い腰で握手をしてくださいました。

エエ人です。
一声で100人集めるという人望はサスガですね。



後から聞いたらギックリ腰らしく、どうやら腰の痛みで強制的に腰が低くなってたんじゃないか疑惑が生まれましたが。





そんなコトしてるウチに本日の(私的)メイン、きっちさんが重役出勤。



20170304_074638.jpg


ちなみに上の画像、ロミオさんは写ってません。
トップブロガーは簡単に写真には写らんのですよ。

決して私がタイミングを逸したワケではありませんよ。






そしてきっちさん自慢のスパルタクスを堪能します。




当然数千枚に及ぶ写真を撮らせていただきましたが、その中で最もよく取れた一枚をご紹介しましょう。









20170304_074817.jpg



ウヒョー♪

カックイイー♪











さて。

ソロソロ時間になりましたので参加者の皆さんが待つウワサの「シン・イツモノバショ」へ向かいます。











すると…







20170304_075630.jpg




スンゲー人\(^o^)/


小心者の私はションベンチビりまくり。


何人いるんだっつーハナシですよ。
いつもこんな集まってんすか?




多過ぎてアレですので参加者の皆さんのご紹介は割愛させていただきましょう。
めうさんトコ見れば載ってますよ。
いや、決して覚えてないワケじゃないんですよ。





一通り自己紹介をしますが、人数が多過ぎて輪が大きくて聞こえません。
とりあえず私もいつもの無個性丸出しの自己紹介をしますが、殆どの方の耳と心に届いていないコトでしょう。



ちなみに今回は9割ホドの方が初対面。
チョーアウェイ。
しかも大阪。
マジコエー。

まさにオオカミの群れに1匹の子羊。




どんなライドになるコトやら…













つづく。











尚、このツーリングは膝の痛みでアタマがイパーイなのと、フルフィンガーグローブのせいでスマホ操作が面倒なので写真はかなり少なめです。
記憶(と他の方のブログ記事)を頼りに書きますので、少々内容が誇張される可能性がございます。

ご了承ください。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





最短最速記録更新

コレはまだゴッドハンドの門を叩く前のお話しです。






膝の痛みを抱え始めたその週末。

当ブログでライドの募集をするも新たな参加表明が無くサミシサを抱えたその週末。

ソレでも数名の練習仲間と一緒に走る予定でしたが、ドタキャン連発でBONさんとの二人旅に。




膝に不安がバリバリだしこの際ヤメにしちゃおうかなとも思いましたが、誘っといて断るのもアレだしチト所用もあったしで、


20170226_064340.jpg



とりあえず集合場所へ。





寒いし膝痛いしで全然気持ちが上がりませんでしたが、ソロソロ自転車も始動しないとイカンというコトでボチボチと準備を始めます。

その前にトイレへ行きましたが、その前にあるバイクラックには見覚えのあるラピエールが。



ム…

コレは…ケンさんのバイクじゃ…?




トイレに行けば会えるかな?と思いましたが、ほぼ埋まってる個室のドコかでフンバっていらっしゃる様子。

私は音と匂いで判別出来るホドの職人ではございませんので、とりあえず無言のまま用を済ませて外へ。




しかし余りに寒さにクルマの中でヌクヌクお着替えしているウチに、そのバイクが消えているという…


盗まれてたらコトですが、FBにそんな投稿が上がって無かったので多分大丈夫でしょう。






BONさんも準備を終え、さぁ行きましょうというトコロでバイクチェック。


20170226_070619.jpg


フム。
まだクランクが届かんようです。

ナイス中華感。






んじゃ二人なんでボチボチペースでリハビリ的に行きましょうと出発。







んが。








膝撃沈\(^o^)/


イテーイテー。

回すととにかく痛ぇ。



ウーン…







BONさんメンゴメンゴ\(^o^)/









ってコトで今日のライドはオシマイ。

そう。
オシマイ。


いやマジで膝痛ぇんすよ。




BONさんには大変申し訳ないんですが、痛ぇんすよ。






でもせっかく朝から起きてお越しいただいたので、とりあえず雨沢だけでもいってらっしゃいませとお見送り。

BONさんの帰りを車内で待ちます。




ただ待っててもヒマなので大人の絵本でも買って読んでよかな?と、主に18禁コーナーを中心に雑誌を物色していると…




ムム。


コレは某人気ブログで紹介してたアレじゃマイカ。






てコトで購入。

20170226_073003.jpg




当然目当てはコレ。

20170226_073010.jpg



本はペラペラ見たダケですが。






ホドなくしてBONさんご帰還。


20170226_080514.jpg



ポジションのコト話したりパーツのコトを話したり。



ソレより気になるのはコレ。

20170226_081850.jpg

ハンドルは真っすぐなんですが、このキャップ的なモノがズレてんすよね。
スンゲー気になる気になる。



バイク眺めてイロイロ話してたらムショーにショップに行きたくなり、あるパーツを物色しにショップへGO。

何のパーツを求めて行ったのか既に忘れちゃいましたが、全然モノが無くてガッカリして帰ってきた記憶はバッチリ。






ショップを巡ってたらお腹が空いたので、

20170226_104855.jpg


台湾まぜそばで〆。

この日も(気持ちは)頑張ったので補給しないとね。


チョー人気店ですが開店前から並んだのでワリとスグに入店出来ました。







というコトでこの日はオシマイ。







BONさん、


マジでサーセンっした!



しかもお土産まで貰っちゃって。






その代わりこの翌週のアレではシッカリ仕事してきますので!










【走行距離】1.2km
【獲得標高】18m
【移動タイム】4:59

実走距離・時間ともに最短最速記録更新やで!
そして多分村記録も更新でしょう。
挑戦者求む!








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




【KTM式】人体実験、後日談【ドラゴンスクリュー】

ランとバイクは使うキンニク違う説を検証する為に、自らを被験体としトレラン→クリテ→トレランと過ごした週末。

その後のお話し。








月曜日、ふと自分のログを振り返るとその週末の走行記録がなんちゅうか本中華。

・トレラン 約28km
・バイク 約18km

ウーン。
コレではイカン。


元々ジョグ(トレラン)はバイクの気分転換に始めたモノ。

なのにバイクに全然乗らない上にトレランの方が距離走ってるってーのはどうなんですかっつー話ですよ。



何故ならばアイアム ローディヒゲソーリー





というコトで脚に疲労はバンバンでしたが月曜は早速いつものメニュー。

ブルガリアンからのローラー。




しかしトレランで脚イワしてるのでブルガリアンは途中で終了。

ローラーもSSTで精一杯。





その翌日は確か仕事が遅くなってノートレ。


その翌日(水曜)はジョグ日と決めていたので予定通りジョグ。

3kmアップ→3kmアゲる→3kmダウン。



異変が起きたのはアゲタイム後半。






ザーヒーがチョー痛ぇ\(^o^)/


結構なレベルの痛みがビンビン物語。




ラスト3kmのダウンは歩こうかとも思いましたが、誰かにアップとダウンは大事だと言われたような言われなかったような感じなので、痛い膝をおして3kmジョグりました。




ソコからです。

私の膝痛ライフが始まったのは。





翌日。




膝には日常生活に支障が出るレベルで痛みが出ておりましたが、ペダルは回せるだろうと(根拠ナシ)とりあえずバイクに跨ります。


ウーン。

チョー痛い。



てコトで30秒で終了。





その週末は実走に出ましたが即終了。
※詳細は後日記事にします。




更にその翌日。

まだ歩くだけで痛かったんですが、特に根拠も無くもういいかな?と思いローラーバイクに跨るものの、1分で撃沈。






この辺りで本格的にイヤになって参りました。

しかしながらその週末はワンダーゾーン大阪まで遠征予定でしたので、とりあえず走れるようにはなりたい。


まぁアレのツキイチは片脚でもイケるとニラんでましたから大して気にしてなかったんですけどね






そしてミステリーゾーン大阪遠征の二日前。

ブルガリアンは膝痛により3回で撃沈。
ローラーも大事をとって1分で終了。

この頃になると日常生活での痛みが殆ど消え、階段などで負荷が増すと痛みが出る程度。

コレならイケるかな?と思ってからのローラーでの痛みだったので少し残念な感じ。





結局ホラーハウス大阪でのライド中は終始痛みが出ておりましたが、実走は登りさえ頑張らなければ脚を止める時間も多いので何とかクリア。

マジでいてーっつーのにアレに「そういう三味線イイですから」とか言われるし。

ま、ソレでもアレは平坦でチギりましたけど。


でも終わったら痛みがリターン。





その翌日は早起きしてジョグしようと思いましたが、痛みが引かず断念。




というコトで、ココでようやくゴッドハンドの門を叩くコトを決意しました。









ココ最近の私の膝事情はこんな感じでした。

2月19日のクリテ&トレラン以降、まともにトレーニングも実走もトレイルもジョグも出来ておりまへん。

あ、おそみのは何とか走り切りました。
皆さんのおかげで。
※詳細は後日。




ただ「膝チェック」と称してローラーを回そうとしている体を見せておかないと、ウチのチームの方々に「なにサボってケツカルんだ?」と叱られちゃうので、その形跡だけは一応STRAVAにアップ。






さて。

原因はナニかな?と考えると…








たかじんさんとのトレラン後…

脚はバキバキでしたが痛みはナシ。




クリテ…

何とか走れた。痛くは無い。





KTMさんのガッカリトレイル…

ココか?
ココなのか?

でもまだ痛くは無い。





その後のローラー…

イケた。




二日後のジョグ…

痛めた。





ランとバイクは使うキンニク違うから…ローラーは関係ないし…

ジョグは最初走れたから…ソレ以前から脚に爆弾を抱えてたとすると…







やっぱりあのガッカリトレイルだ!

そうに違いない。








と、思ってつけたタイトルでしたというお話し。









KTMさん、ボチボチ治りそうなので、またドラゴンスクリューかけてトレイルご一緒してください♪

あ、バイクも。












使うキンニクは違えど膝は一つ。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




【SHOROs】多度山に消えたMの秘密【ガッカリ部】

皆さんご存じ「それでも強く生きて行く」の著者、KTMさん


この日私たちはそのハンドルネームの「M」に隠された秘密を知ってしまったのです…






刮目せよ!








てコトで前回からの続きでヤンス。






「使うキンニク違うから」ってーコトで、土曜にトレランに励んで日曜にクリテに出るという暴挙に出た私。

そして更にその後トレランに行くワケですが、前日のトレランと使うキンニクが全く一緒ドコロか多度山ってーコトまで一緒という過酷な状況。



まぁでもSHOROs流トレラン(=ハイキング)を想定しておりましたので何とかなるかな?と。

しかしながらナニがドウなるかもワカランので念の為KTMさんに連絡入れておきました。




今日のトレランで脚イワしちゃいましたので、明日は散歩でギリかもです。





懐の深さは東海随一との呼び声高いKTMさんのコト。
きっと一緒にウヒウヒしながら歩いてくれるコトと期待しておりました。

直前までは。





クリテが終わってトットとトレランスタイルに着替えて集合場所へ。


20170219_102532.jpg



既に皆さんお待ちのご様子。

というより、KTMさんとgottuさんはMTBで走りまわった後だしカンパチさんは1回山頂まで登ってるしrrさんも既に一周回って来てるし…

元気なオヂサマ達ですワイ。



てかKTMさん、スンゲー軽装じゃねーっすか。

山頂でピクニック的なアレを期待してたんですが…どう見てもペットボトル1本しか無い。


さてはアレですな?
既にMTBで上に行って荷物を置いてあるってーウレシドッキリですね?







んでドコ走る?という話になりましたが、私は初心者なので多度山のヌシ'sにお任せします。




しかしソレが大失敗。



20170219_104346.jpg



ノータイムで一番キツイ「健脚コース」を選択です。




まぁでもココの勾配はチョーキツイのでマジでハイキングだな、と一安心。






したのはゲートまででした\(^o^)/






ゲートを過ぎた途端に先頭切って走り出すKTMさん

rrさんも余裕の追従。



gottuさんとカンパチさんは私を優しくフォローしてくださいます。



…昨日脚がオワテル言うたハズなのに。

イの一番に走りよった…





てかKTMさん…山つえーっす。

私が脚イワしてなくても多分ついて行けないっす。






ホンキで脚がオワテル私は走ろうにも走れません。

ヘコヘコ登るのみ。



あまりのヘコっぷりに5合目で一旦小休止。



そしていなべ方面を眺めながらイロイロお話しをしていると、何かに気が緩んだのか突如Mの秘密をカミングアウトするKTMさん。

サラっとトンデモナイ闇をブチまけます。





あまりの衝撃の事実にギリギリの正気を保ちながら何とか山頂へ。


20170219_110922.jpg


トンデモナイ闇をブチまけたKTMさんは何故か会心の笑顔。

逆にオソロシイですね。





とりあえず濃尾平野をチェック。

20170219_110946.jpg


ウム。



20170219_110938.jpg

ウムウム。





休憩を終えたら再びスタート。


20170219_113549.jpg


何だかよくワカラン道を行きます。

逸れたらオシマイ的な道を。




当然ココからも常に走ります。

KTMさんが先頭で。



ウーン…コレはマサカ…







この看板のトコロで「どっちにする?」と聞かれましたが、

20170219_113948.jpg


コレ見ても違いなんざ分かるハズもなく。

全てヌシ様にお任せです。





するとやたらキッツイ登り。

20170219_114253.jpg


KTMさんとrrさんは視界から消えます。



カンパチさんとgottuさんは相変わらず私のお守り。

20170219_114248.jpg

ありがとうございました♪




で、最後に更にアホみたいな勾配を登り、大きな鉄塔のトコロで小休止。

20170219_114642.jpg

rrさんが向こうに見える山も楽しいとか何とか仰ってましたが、この多度で充分キツイのでとりあえず聞き流しておきました。

私は一般人の中でも底辺に属する人間ですからね。
ヘンタイofヘンタイさんの話は聞き流すのがイチバン。




そして更に奥へと行きますが、

20170219_120318.jpg

今日はココまでで折り返し。



「山は少し物足りないくらいがいいですよ」



私は山上公園の時点でイッパイイッパイでしたけども。





帰りはチト違うコースを走りますが、


20170219_121216.jpg



当然先頭はKTMさん。

岩がゴロゴロのトコロを軽快に走って行きます。




この後の健脚コースも走って下るし、私の脚は完全に崩壊しました。


まぁトレ「ラン」ですから、走るのが当然なんですけども。





「それでも強く生きて行く」の「それでも」の意味がサッパリ分かりまへん。

普通に強く生きていらっしゃるじゃないの。



あのブログのユルイラストに騙されてしまいがちですが、、


KTMさんはチョー強いですよと、あえてココで明言しておきます。



先日一緒に走ったリキさんも同じ印象を持たれたようですし。

コリャもう確定ですね。





正直、心底ガッカリしました。


多度山をウヒウヒ言いながらハイキングを楽しめると思って臨んだのに、ウヒウヒどころかハァハァdeゲロゲロです。



SHOROsさんで他にもトレランシューズを購入された方がいらっしゃるようですが、多分こんなガチトレイル部なんて誰も想定してないんじゃないですかね?

まだKTMさんと走って無い方は、それなりの覚悟が必要なのでご注意ください。


いや、マジで。



いずれたかじんさんにも味わっていただき感想をお聞きしたいモノです。




しかしながらトレーニングとしてはとてもイイ強度ですので、コレからも是非ご一緒してください。

次回以降は万全の脚で臨みます。



てかこの際、クレイジートレイン トレラン部と合流してS&Cトレイル部として一緒に山々を走り倒すってのもイイですね。

ウチは2名しかおりませんが。









【走行(歩行)距離】10.3km
【獲得標高】589m

この日を境に脚は完全崩壊へと向かいます。

ちなみに、トレランて100kmとかザラらしいですよ。
シヌシヌ。







オシマイ。












…え?

「M」の秘密ですか?



背後に怯えて生きるのはイヤなのでココには書きません。

お知りになりたい方はCTR練などにお越しください。
証拠に残らない口頭でお伝えします。







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







人体実験コイた結果

さて、クリテ当日の朝。


先日のトレランで脚にオモクソダメージ負わせましたが、ランとバイクは使うキンニクが違うってコトで疲れ切った身体を無理やり起こします。


ココで一つ分かったコトは、使うキンニクが違おうが一緒だろうが疲労感は等しく訪れるってコト。
チョー眠い。



そしてベットから起き上った瞬間この日の終わりを予感しました。






まともに歩けん\(^o^)/



階段も手すりナシでは降りるコトが出来ません。



ウーン…このまま二度寝してDNSしようかな…

でも今年全然乗って無いというフレコミのなかさんもエントリーしてるし行かなかったらナニ言われるか…



というコトで歩行すらまともに出来ない上に疲労感満載の状態ではありましたが、とりあえず準備して平田へGO。



20170219_070012.jpg



…寒い。

最近は暖かい日もあるのに、この日は寒い日。




そして快晴。


20170219_070027.jpg


昨日晴れてクレヨ。






お着替えする前にBEN☆意をモヨオシたのでバイクに跨ってクレールのトイレへ。

ソコへ向かう時チョイとした坂を登るんですが、ソコが既にバーヤイ。
脚が回らん。

まぁでもまともに歩けない割には漕げるかな、という感じ。




アップして身体温めればチガウかな?と思い、トットとお着替えしてアップへ向かいます。





前日のお試しローラー同様、L3くらいまでならほぼ問題ナシ。

フム。

使うキンニク違うってのもあながち…


恐らくツーリング程度であれば、ランニングした後でも影響無さそうですね。
逆は知りませんが。
バイク→ランは未経験ですので。

別の理由で脚がゲキ重ですけど。



身体が温まってきたトコロで負荷を上げてみます。



クリテといえばアタッコ合戦。

コーナー抜ける度にインターバルが掛かりますので、ソレに備えなければなりません。




ってコトでダンシングde750Wホドまでアゲますが…





ダメだコリャ\(^o^)/


ココでウスウス気付いちゃいました。




しかしながらせっかくエントリーしたワケですし疲労困憊の身体を押してココまで来たワケですし、せめて1レースダケでも…



20170219_080053.jpg

…珈琲飲んで帰りてーな。


ペロさんなんて自走で来てトットと珈琲シバいてやがるし。





招集が掛かっても全然脚も気持ちもシャッキリしまへん。


20170219_081641.jpg


きっと落車ってこういう時に起きるんでしょうね。

コレはいつも以上に気を付けてレースに臨まないとイカン。



奇しくも同じ日に行田クリテリウムでとても残念な出来事が起きていたようですから。


この件に関しては、クリテに何度か参戦経験がありクリテ好きという立場から、炎上覚悟で思うコトをストレートに書こうと思いましたが、内容がイロイロ他のコトにまで発展しそうでヤメました。

機会があればいずれまた。





ソレでもスタートに並べば気持ちも昂りアタマもシャッキリ。

身体と脚の反応はレースが始まらないと分かりませんが、とりあえず気持ちはいつも通りまで持ってこれました。






そしてレース開始。







最初はロリータローリングスタート。

第二コーナーを抜け、しばらくしたトコロでレース開始です。




すると一人の選手が逃げを打とうとしたのか、結構なダッシュを見せます。

コレ、付いていけばこのまま一緒に逃げれちゃうんじゃない?と思いましたが、そうは問屋が何とやら。



後ろにも選手は続いていましたし、先頭の選手がスグ後ろに私が居るコトを確認したら即交代要求。

はえーな。



で、少しダケ先頭を走ってみましたが…






マジでダメだコリャ\(^o^)/

全然脚にチカラが入りません。





即交代要求de後ろに下がります。




そして私のレースは実質ココでオシマイ。





サスガに集団からチギれるコトだけは許されませんのでずーっと後方にヘバり付きますが、この日に限って先頭争いが妙に楽しそう。

後ろから見る限り、皆さん活気溢れる感じでレースを楽しんでいらっしゃいます。



アレに加わりたい…
しかし前に出て遊ぶ脚も無い…



集団後方は落車に巻き込まれるコトが一番の恐怖なので、いつも以上にマージンを取って後方をキープ。
身体が疲れているので反応も遅れる可能性大ですからね。




一応最終周回の最終コーナーを抜けた後は精一杯アゲてみました。
ソレまで充分脚を温存しましたからね。


ソレでも全然パワーが出まへん。
最高出力もヘボヘボ。



数人は抜いた気もしますが、途中でタレもしましたので抜き返されたかな?
入賞すら遠い位置でしたのであまり覚えておりません。





脚が全然回らないおかげで心拍はチョー余裕。
全然ハァハァしてません。






この結果は残念でしたが、ある意味想定内というかソレでも思った以上に走れたというか…



何せ朝起きた時は手すりナシでは階段も降りれないホドでしたから。

でもC5-5はキャンセルしました。
こんなんじゃ出ても楽しくないですからね。








この後は気持ちを切り替えてC5-5に出走するいとうさん応援ヒヤカシます。


20170219_092130(0).jpg


本来ツーリングジャージであるバッハジャージでレースに出るとはオフザケが過ぎますね。





いとうさんは前日走っていませんが、


20170219_093128.jpg


私と同じような位置でゴールしたコトは内緒にしておきましょう。

もっと上にイケるハズなんですけどね。普段の走力からして。









というコトで、クリテを終えての人体実験結果総括。


ランとバイクは確かに使うキンニクは違う。

ただ、ソレは主に違うのみ。



トレイルで18km弱走って(歩いて)膝もプルプルになるまで脚がナニしましたが、SST程度までなら問題無く回せます。



しかしレースとなると全然ダメ。

特にアタックが掛かると筋肉は総動員しますからね。



使うキンニクが違うとはいえ、そのキンニクも使ってオラオラしないとイカン場合には、そのダメージがモロ乗って来て踏み切れません。





【結果】

ランとバイクは主に使うキンニクが違うダケ。

レース前にトレランは控えよう。






んで。

この後同じキンニク使いに行くんですが…生きて帰れるんか?





まぁSHOROsトレイル部さんのコトですから、バイクのコトを思えばノンビリとナニ出来るでしょうから…




この時はそう思っていたんですが。








んで。

結局この日なかさんは現れませんでした(´・_・`)



なんてこったパンナコッタ








そしてこの週末はまだ終わらない…





多度トレイル過酷編へつづく。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




【おまけ】



そういえば、昨年11月以降リバーサイドプラザにおいて堤防下にクルマを駐車するコトが禁止となりました。
理由は平田クリテHPをご覧いただければシッカリと載っております。

そのお知らせが出た初めてのレースの時は一台もクルマが止まっておらず、さすがレースを愛する人達にルールを破る人なんて居ないんだなと思っておりました。


しかしその次戦もそして今回も、残念ながらクルマが止まっていました。

クリテに関係無い人達かな?と思いましたが、クルマからバイクを降ろして明らかにレースに備えている様子。



こういうのを見ちゃうと残念で仕方ありません。

駐車場からレース会場までホンの数百mです。
ロードバイクに乗る人が、レースに出ようとする人が、その距離の移動が苦になるハズもありません。



こんな些細なルールも守れないヤツは家でローラー回してるかクソして寝てろ

と思いますね。



そもそもたった1,000円の参加費で毎月レースを開催してくれるコトが、どれだけ恵まれてるコトなのかも分からんアホなんでしょうか。

ルールが守られないコトで運営さんに迷惑が及ぶとか分からないんでしょうか。

まさに社会不適合者。
どうせ交通ルールもロクに守れん輩なんでしょう。


クリテにエントリーしている以上HPも必ず見ているハズですから「知りませんでした」は通りません。

次戦以降、そういうアホな輩が消え去るコトを心から願います。





プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター